日刊スポーツのニュースサイト、ニッカンスポーツ・コムのモータースポーツページです。



ここからこのサイトのナビゲーションです

共通メニュー

企画特集


2010年11月19日

「一番速いヤツ」フェテルは文句なしのチャンピオン!

 最終戦、アブダビGPを前に「レッドブルのチームオーダー云々…」なんてコトばかり考えていた自分が恥ずかしくなるセバスチャン・フェテルの見事な逆転劇! 近年まれに見る激戦となった今シーズンを締めくくるに...

[続きを読む]

2010年11月11日

最後の“チームオーダー”…フェテルがウェバーにV譲る?

 “チームオーダー”か、それとも“チームプレイ”か…? 中身は同じでも、表現の仕方でイメージは大きく違ってくるものだ。2010年のF1チャンピオンを決する最終戦、アブダビGPを前にして、大きな注目がこ...

[続きを読む]

2010年11月01日

「綱渡り状態」での開催…雨中の韓国GP

 雨が止んだら、それまでの景色が全く違って見える…。1週間前のF1韓国GP決勝レースはまさにそんな感じだった。土砂降りの雨が王座を争う男たちの運命を一気に飲み込み、翻弄し、そして、夕暮れの表彰台には全...

[続きを読む]

2010年10月15日

ニッポンの希望…可夢偉のオーバーテークショーに涙

 ひとつ、またひとつと順位を上げて1コーナーに帰ってくる小林可夢偉のマシンを大歓声で迎え、興奮の渦に包まれる2コーナーの観客席。そのど真ん中にいたら、なんだか僕の目頭も熱くなってきた。F1GPを観なが...

[続きを読む]

2010年7月27日

仕方ない「チームオーダー」でもバレバレじゃあ…

 スタートからレースの大半をリードしたフェリッペ・マッサが「チームの指示?」で僚友のアロンソに「渋々?」優勝を譲った先週末のドイツGP。フェラーリの1-2フィニッシュで跳ね馬復活を強く印象づけるレース...

[続きを読む]

F1放浪記
川喜田研(かわきた・けん)
 1965年(昭和40年)4月20日、横浜生まれ。91年から「F1速報」、「レーシングオン」のスタッフライターとして働き、99年からフリーのF1ジャーナリストに。  現在は「スポルティーバ」(集英社)「カーグラフィック」(二玄社)などに執筆中。  愛称の「ちんぱん」は、成人男子とは思えないほどの落ち着きの無さ(本人は旺盛な好奇心ゆえと認識していますが…)や、締め切り直前のパニック状態(昔は編集部で跳ねたり、踊ったり、叫び声を上げたりという奇行を演じていたようです)がチンパンジーに似ていたことに由来する。

最近のエントリー





日刊スポーツの購読申し込みはこちら

  1. ニッカンスポーツ・コムホーム
  2. モータースポーツ
  3. コラム
  4. F1放浪記

データ提供

日本プロ野球(NPB):
日刊編集センター(編集著作)/NPB BIS(公式記録)
国内サッカー:
(株)日刊編集センター
欧州サッカー:
(株)日刊編集センター/InfostradaSports
MLB:
(株)日刊編集センター/(株)共同通信/STATS LLC

ここからフッターナビゲーションです