日刊スポーツのニュースサイト、ニッカンスポーツ・コムのスポーツページです。



ここからこのサイトのナビゲーションです

共通メニュー

企画特集


2010年11月30日

来季1年でJ2に降格したらいかんばい

 福岡がJ1昇格を決めた。戦う選手も熱かったが、博多っ子サポーターの気迫もすごかった。昇格が迫った11月下旬だった。ファンが06年のJ2降格をベースに今季の活躍を編集した動画がネット配信された。降格時の屈辱を忘れず応援するためにつくられたものだったが、口コミで広がり「結束の輪」がどんどんできていったという。そんな声援がイレブンの後押しにつながったのではなかろうか。

 昇格が決まった11月23日のアウェー岐阜戦も約1000人のサポーターが「アビスパ福岡」と絶叫を繰り返し、数で上回る相手サポーターを圧倒していた。待ち受けた福岡空港では、“凱旋(がいせん)”した選手を見て泣く人もいた。ファンあってのプロスポーツだと、あらためて実感させられた。

 だからあえて言いたい。来季1年でJ2に降格したらいかんばい。実際問題として、可能性はあるからだ。今季運営費は約9億円。よほどの大口スポンサー獲得を成し遂げない限り、大型補強が望めるわけがない。よほどチーム全体の精度を上げない限り厳しいだろう。まずは控えに甘んじている選手をさらに鍛え直して層を厚くする一方で、ケガ対策を徹底してもらいたい。補強するなら、とにかく若くて運動量豊富な人選をすべきだ。大金をかけて有名外国人・日本選手を補強する必要はないのではなかろうか。ベースは今季の戦いで示せているのだから。

(菊川光一)


この記事には全0件の日記があります。


ソーシャルブックマークへ投稿

  • Yahoo!ブックマークに登録
  • はてなブックマークに追加
  • Buzzurlにブックマーク
  • livedoorクリップに投稿

ソーシャルブックマークとは

スポーツ担当日記
前田泰子(まえだ・やすこ)
 92年(平4)入社。野球、柔道、陸上などアマチュアスポーツ全般を担当。98年から福岡を担当した。03年から販売部など他部署を経て、06年から再び記者に復帰。現在は野球を中心にアマチュアスポーツ全般を取材している。2児の母。
菊川光一(きくかわ・こういち)
 93年(平5)入社。現在、Jリーグ(大分、福岡、鳥栖、熊本)担当。整理部、写真部、報道部、広告事業部を経て、今年3月、記者に復帰。1968年(昭43)4月、福岡市生まれ。

最近のエントリー




スポーツニュースランキング



日刊スポーツの購読申し込みはこちら

  1. ニッカンスポーツ・コムホーム
  2. スポーツ
  3. コラム
  4. スポーツ担当日記

データ提供

日本プロ野球(NPB):
日刊編集センター(編集著作)/NPB BIS(公式記録)
国内サッカー:
(株)日刊編集センター
欧州サッカー:
(株)日刊編集センター/InfostradaSports
MLB:
(株)日刊編集センター/(株)共同通信/STATS LLC

ここからフッターナビゲーションです