日刊スポーツのニュースサイト、ニッカンスポーツ・コムのスポーツページです。



ここからこのサイトのナビゲーションです

共通メニュー

企画特集


2010年12月15日

アフターケアの大切さ

全員でフルマラソンを完走したチームニッカン。
とにかく、全員無事にゴールできたことは、
良かったです。

しかし、私は35キロ過ぎから右ひざの痛みが
何をしても消えなくなってしまい、
走れなくなりました。


痛くて走れなかったら無理はせずに
一生懸命歩く。


最終MTGでシラトコーチに言われたことです。

だから、35キロから39キロまでの4キロは気合で歩きました。
ただ、最後2キロの下り坂で、突然フっと足が軽くなり痛みもなくなり、
ゴールまでは最後の力を振り絞って走りましたよ!!!

ゴール後は、とにかくひざ、太ももを徹底的にアイシング。
シラトコーチに

「できれば、海に入って。無理ならプールへ行くように」

と、全身アイシングをするように言われていた私たちは、
午後、目の前のビーチへ。
とりあえず、海にプカプカ浮いてました。

全身がアイシングされるのと、波がマッサージ効果をもたらして
くれるのだそうです。

20分ほど、海に浮いていました。
さらにホテルに戻ってからプールへ行き、
最後は部屋で徹底的なアイシング。

そして、club kukini青山コーチのアドバイスのストレッチ。
この組み合わせで、翌日には普通に歩けていました!

レース翌日の便で帰国したのですが、
家に帰っても、今日会社に来ても

「えっ、普通に歩いてるね。つまんない」

といわれるくらい、見た目のダメージはありません!!!

やっぱりアフターケアをしっかりすることが
とても大切なんですね。

シラトさんがいなければ、
私の完走はありえなかった。
シラトコーチ、本当にありがとうございました!



このニュースには全0件の日記があります。


ソーシャルブックマークへ投稿

  • Yahoo!ブックマークに登録
  • はてなブックマークに追加
  • Buzzurlにブックマーク
  • livedoorクリップに投稿

ソーシャルブックマークとは

ホノルルマラソン2010
やじ
 2002年入社、婚活中のアラサー女子。「完走できたら、何かが変わるか も?!」と信じて、初マラソンチャレンジ。編集局整理部、電子メディア局を経 て、11月から営業センター広告・事業グループ所属。

最近のエントリー




スポーツニュースランキング



日刊スポーツの購読申し込みはこちら

  1. ニッカンスポーツ・コムホーム
  2. スポーツ
  3. コラム
  4. ホノルルマラソン2010

データ提供

日本プロ野球(NPB):
日刊編集センター(編集著作)/NPB BIS(公式記録)
国内サッカー:
(株)日刊編集センター
欧州サッカー:
(株)日刊編集センター/InfostradaSports
MLB:
(株)日刊編集センター/(株)共同通信/STATS LLC

ここからフッターナビゲーションです