日刊スポーツのニュースサイト、ニッカンスポーツ・コムのスポーツページです。



ここからこのサイトのナビゲーションです

共通メニュー

企画特集


  1. トップ
  2. ニュース
  3. リアルタイム速報
  4. 出場校
  5. 紙面特集
  6. 歴代優勝校
  7. コース
  8. タスキへの思い

ツイッターでつぶやく

復路速報

<10区 ゴール地点>
 早大が東洋大の猛追を振り切り18年ぶりの優勝。2位は東洋大。21秒差及ばず3連覇を逃した。3位駒大、4位東海大、5位明大。6位中大、7位拓大。8位日体大、9位青学大、10位に国学院大。ここまでがシード権。11位城西大。12位に山梨学院大。13位帝京大、14位東京農大、15位神奈川大。16位中央学院大、17位専大、18位学連選抜、19位上武大、20位日大。
11hakone_fukuro04.jpg
11hakone_fukuro03.jpg
11hakone_fukuro02.jpg
<10区 20・1キロ>
 馬場先門。1位早大は10時間50分43秒。21秒差で2位東洋大。
<10区 18・1キロ>
 御成門。1位早大は10時間44分42秒。21秒差で2位東洋大。早大、逃げ切れるか。残り5キロだ。
<10区 16・4キロ>
 田町。1位早大は10時間39分32秒。22秒差で2位東洋大。その差は約120メートル。9位集団に5チームが並ぶ激しいシード権争い。
<10区 13・4キロ>
 新八ツ山橋。1位早大は10時間30分02秒。28秒差で2位東洋大。これで10秒以上縮めた。逆転なるか。
<10区 6・0キロ>
 蒲田。1位早大・中島は10時間7分39秒。35秒差で2位東洋大。4秒縮めた。
<10区 2・0キロ>
 1位早大・中島は最初の1キロを2分57秒で入る。2キロは5分58秒。 

<9区 ゴール地点>
 1位は早大。八木が最後の力を振り絞ってアンカーの中島にタスキリレー。タイムは9時間49分56秒。39秒差で2位の東洋大・田中。 
<9区 20・2キロ>
 生麦。1位早大と2位東洋大の差がまた縮まった。距離にして約200メートル。39秒差!シード権争いもし烈。10位日体大を11位の青学大が猛追し逆転。
<9区 14・6キロ>
 横浜駅前。早大・八木が1位で通過。9時間23分12秒。52秒差で2位東洋大・田中。
<9区 7・8キロ>
 権太坂。1位の早大・八木は9時間2分50秒で通過。2位は東洋大・田中。1分10秒遅れで通過。再び早大との差が1分以上に開いた。
<9区 1キロ>
 1位早大は八木。西脇工出身の3年生。去年は5区を走った。最初の1キロは2分44秒で入った。

<8区 ゴール地点>
 早大が1位でタスキリレー。タイムは8時間39分53秒。57秒差で2位東洋大。1分以内に詰めた。3位は駒大。
<8区 18・4キロ>
 影取。1位早大は8時間30分20秒で通過。1分06秒遅れて2位東洋大。
<8区 15・9キロ>
 遊行寺坂。1位早大は8時間21分47秒で通過。1分04秒差で2位東洋大。少しずつだが差は縮まっている。2分19秒遅れて3位駒大。
<8区 10・0キロ>
 早大・北爪は30分21秒で通過。風が強そうだ。
<8区 6・9キロ>
 茅ケ崎。1位の早大・北爪は7時間53分53秒で通過。2位は東洋大・千葉。1分13秒差まで詰めた。
<8区 2キロ>
 早大の8区は北爪。最初の1キロを2分57秒。2キロを6分3秒で通過。

<7区 ゴール地点>
 早大・三田が1位をキープし8区の北爪にタスキリレー。1分23秒差で2位東洋大。1分56秒差で3位駒大。
<7区 20・3キロ>
 早大・渡辺監督が車を降り、三田に水を渡す。
<7区 18・1キロ>
 大磯。1位早大が7時間23分41秒で通過。1分26秒遅れて2位東洋大、2分1秒遅れて3位駒大。
<7区 11・7キロ>
 二宮のチェックポイント。早大・三田は落ち着いた走り。愛知・豊川工出身の3年生。1分25秒遅れて2位東洋大。3位駒大、4位東海大、5位明大。6位日体大と中大、8位集団に拓大、城西大、帝京大、山梨学院大、青学大、国学院大。
<7区 1キロ>
 早大の7区は三田。最初の1キロを2分45秒で入った。36秒差で2位東洋大・大津が追う。

<6区 ゴール地点>
 早大・高野がトップでタスキリレー。高野のタイムは58分55秒。36秒遅れて2位東洋大。3位は駒大・千葉。58分11秒の区間新記録をマーク。
<6区 18・3キロ>
 早大・高野が前に出る。3メートル、4メートルと東洋大・市川を引き離しはじめる。
<6区 17・9キロ>
 早大・渡辺監督、東洋大・酒井監督がそろって選手にペットボトルを渡し激励。
<6区 17・0キロ>
 函嶺洞門。依然、東洋大と早大のつばぜり合い。早大・高野は転倒の影響を微塵も感じさせないたくましい走り。
<6区 15・1キロ>
 早大・高野がカーブで足を滑らせ転倒。しかし野球のスタンドアップスライディングの要領で素早く立ち上がりロスなし。依然、東洋大・市川と激しいつばぜり合い。駒大が東海を抜き3位浮上。
<6区 13・2キロ>
 早大・高野が再び前へ。
<6区 12・0キロ>
 宮ノ下。依然として東洋大・市川、早大・高野のつばぜり合いが続く。3位は東海大、4位駒大、5位明大。
<6区 9・1キロ>
 しかし東洋大・市川も負けていない。すぐに早大・高野をとらえ再び前に出た。
<6区 9・0キロ>
 小涌園前。カーブを利用して早大・高野が東洋大・市川を抜いた。
<6区 8・7キロ>
 早大・高野が東洋大・市川の背後にピタリとついた。
<6区 8・0キロ>
 1位東洋大と2位早大の差はわずか2秒に逆転は時間の問題か。
<6区 5・0キロ>
 芦之湯。1位東洋大と2位早大との差が27秒から14秒に縮まる。早大・高野がものすごい勢いで坂を下り、差を縮めている。
<6区 1キロ>
 東洋大・市川はまずまずの走り。高知工出身の2年生。追う早大・高野は佐久長聖出身の4年生。
<6区 スタート地点>
 芦ノ湖畔は昨晩降った雪が残るなど氷点下1度と冷え込んでいる。午前8時に往路1位の東洋大がスタート。27秒後に2位早大。以下3位東海大、4位明大、5位駒大と続き、10分以上遅れた19位の関東学連選抜と20位の上武大が同8時10分に同時スタートする。


hiroten09 : 大好き箱根駅伝 紙が更新されました! http://t.co/eKqm7p04 ▸ 本日トップニュースを提供してくれたみなさん: @moemoenewsplus @kingronald3 @nakanory @runningm_courir @japantimesedu 2012年1月11日 15:56:17
kina316xx : 母が箱根駅伝の本買ってきただって!見るの楽しみ(´∀`) 2012年1月11日 15:55:10
shukehoo : 昼休みに書店でゲット(^o^)v "@RunningM_Courir: 陸上競技マガジン増刊 第88回箱根駅伝 2012年 02月号 [雑誌] 本日発売です。http://t.co/Lpraof9I" 2012年1月11日 15:51:21




日刊スポーツの購読申し込みはこちら

  1. ニッカンスポーツ・コムホーム
  2. スポーツ
  3. 第87回箱根駅伝
  4. 復路の結果

データ提供

日本プロ野球(NPB):
日刊編集センター(編集著作)/NPB BIS(公式記録)
国内サッカー:
(株)日刊編集センター
欧州サッカー:
(株)日刊編集センター/InfostradaSports
MLB:
(株)日刊編集センター/(株)共同通信/STATS LLC

ここからフッターナビゲーションです