日刊スポーツのニュースサイト、ニッカンスポーツ・コムです。


ゴルフ体験主義のイメージ画像

KAZ 69年1月19日生まれ46歳。身長173cm、体重83kg。ゴルフデビュー98年10月。05年夏オフィシャルハンディ取得。現在は『12.8』。ヘッドスピード平均45m/s。持ち球はドローと言いたいところだがフック。好きなクラブはAW。一応、日刊スポーツ社員のサラリーマンゴルファー。ツイッター@kazkawata

スカイトラック

15年06月15日 [00時00分]

どーもです。

SKY TRAK FRONT.JPG自分勝手なフィーリングのみを頼りに始まったゴルフ体験主義ですが、GST-3Bの投入でちょっとだけデータ的要素が入りました。そして、ついに計測器導入!! ゴルフ体験主義を陰で支えてくれる大先輩のおかげで、今話題の計測器「SKY TRAK」(スカイトラック)を導入となったのです!! テストを兼ねて計測実験してみましたので、まずはスカイトラックのレポからいっていましょう!!

最近、松山英樹プロや成田美寿々プロが練習用に弾道計測器「トラックマン」を購入しているニュースなんかが出ていましたよね。その「トラックマン」は、打ち出しから着弾までレーダーで追尾し、その結果をデータ化してくれるもので、かなり正確なデータが取得できるものです。しかし、なんでも250万円はする高価な計測機だったりします。

もっと安価かつ小型で持ち運びが楽なモデルとして石川遼プロも使用していた「GC2」という計測があります。こちらは、打ち出し直後の2点をカメラ計測してその差からデータ化してくれるモデルですが、それでも120万円と一般的には高価すぎる機器です。

SKY TRAK MAIN.JPGそして、今回ゴルフ体験主義で導入した計測器「スカイトラック」は「GC2」同様カメラ計測式ですが、さらにコンパクト&軽量モデルになっています。しかも、なんと22万円(本体価格税別)と、これならなんとか買えるかも・・・って思わせてくれる価格帯になっています。まあ、今回大先輩の会社「スポーツインダストリー」がこの「スカイトラック」の販売代理店となったため、な、なんとゴルフ体験主義用に1台貸与してくださったのです!! ということで、「スカイトラック」に興味をもった方でご購入の際は、


でお願いします!

宣伝、宣伝!! でも、HP内にな~んも告知されてなかったりして(汗)

実は、この「スカイトラック」のアプリがi Pad (AIR)専用だったり、ソフトのベーシックバージョンはデータ蓄積ができないためフィッティングバージョンにしたら別料金が結構な料金だったりと、いくつかの想定外な出費はありましたが、すべてはゴルフ体験主義のため。またまた自腹で購入となったのでした。

って、どんだけ長い前置きなんじゃ~(汗)

さあ、本題です。

今まで使用していたGST-3Bで計測できるのは「HS」「初速」で、そこから「ミート率」と「飛距離」が表示されます。「ミート率」は単純に「初速」÷「HS」ですからね。「飛距離」は、おそらく何らかの公式に当てはめられた理想値ということだと思います。

飛距離は「初速」「打ち出し角」「スピン量」で変わって来ますが、GST-3Bでは「打ち出し角」「スピン量」は計測できていないのは明らかです。この辺を解決してくれそうなのが、スカイトラックですね。スカイトラックでは、「HS」「初速」「打ち出し角」「左右打ち出し角」「バックスピン量」「サイドスピン量」を計測してくれるので、よりリアルな弾道データが得られるわけです。

そこで今回、GST-3Bとスカイトラックでドライバー、#5&#7で弾道計測をしてみました。スカイトラックの計測は「練習場ボール」モード、GST-3Bはいつも通りの100%モードです。スカイトラックをセッティング、赤い点の後方にGST-3Bをセッティングで同じ球を計測です。
SKY TRAK.JPG

今回テストに使用したのは、先週紹介したロマロ「RAY-α」です。

まずはドライバーですが、2球目はミスショット。でも、ミスショットほど差が出るはずなので、そのデータを生かしています。まずは、スカイトラックのデータがこちら。
ST ROMARO DR ST DATE.JPG

ちなみに、ボクが購入したバージョンは、こんな感じで3D弾道も表示してくれました。
ST ROMARO DR 3D.JPG

続いてこちらが、GST-3Bによるそれぞれのデータです。
ST ROMARO DR DATE.JPG

ということで、GST-3Bで表示されるデータを比較してみるとこんな結果でした。
DATE DR.jpg

自分でもある程度手応えのあった1球目&3球目でも、スカイトラックのほうが飛距離的に飛んでいる結果ですね。でも、ミスショットだった2球目は、データを見てもらえばわかりますが、打ち出し角が低くガッツリスライス方向のサイドスピンがかかっていて、全く飛んでいません。また、なぜかはわかりませんが、HSも初速も全く違う数値になっていますね。実際の弾道を見る限り、スカイトラックのデータがより実際の弾道データに近いように感じました。

続いて、こちらは#5の結果です。
ST ROMARO 5I ST DATE.JPG

3Dモード。
ST ROMARO 5I 3D.JPG

そして、こちらがGST-3Bのデータ。
ST ROMARO 5I DATE.JPG

両者の比較データはこんな感じ。
DATE 5I.jpg

GST-3Bのデータは、総じて初速が速いけど飛距離は出ていない結果となっています。これまでボクが感じていたことですが、どんなにすんごい弾道でも#5で190yを越えることは無かったと記憶しています。

最後に#7。
ST ROMARO 7I ST DATE.JPG

3Dモードです。
ST ROMARO 7I ST 3D.JPG

で、こちらがGST-3Bデータ。
ST ROMARO 7I DATE.JPG

比較データはこんな感じ。
DATE 7I.jpg

やはり、GST-3Bデータは総じて初速が速く、飛距離が抑えめでしたね。

スカイトラックのデータは、当然「打ち出し角」「スピン量」も計測した上での計算値ですので、より実弾道に近いんじゃないかな・・・と、ボクは思っています。それにしても、「初速」でこれだけの差が出ると、ぶっちゃけ「今までなんだったんだよ~」ってな感じはありますわな~(笑) まぁ、客観的なデータってな感じではありましたけど。

というわけで、今後この「スカイトラック」で弾道解析していこうと思いますが、今年一杯はGST-3Bのデータも合わせてとっていきます。これは、年末の総集編を見越してです。約半年分のクラブデータがありますからね!!

というわけで、明日からはちょっとだけパワーアップしたゴルフ体験主義っす!! でもレンジ試打が、なんか大事になっていてちょっと恥ずかしかったりして・・・(笑)


<お知らせ>

今週の水曜日にゴルフイラストレーター野村タケオさんの生放送「「野村タケオのゴルフバカTV!」」にゲスト出演することになりました!! 17日午後10時スタート。今からドキドキしていますが、お時間のある方はぜひ見てくださいね~!! 下の画像をクリックすると、これまでの「「野村タケオのゴルフバカTV!」」が見られますよ~!
safe_image.jpg

(試打 - その他)

コメント(10)

お疲れ様です!
いつも楽しく拝見させていただいてます。
GST3Bのほうが飛距離抑え目とかいてまりますが、
スカイトラックのほうの飛距離にランも含めてる
からではないでしょうか?
私は、ユピテルのほうはキャリーだと感じていたので
スカイトラックに結構近いなと今回の記事を
みて思いました。
違ってたらすみません。。

もんもんさん
どーもです。
ぶっちゃけその辺の真実はわかりませんが、アイアンに関しては総じてGST-3Bのほうが控えに感じています。逆にウッド系は、GST-3Bのほうが飛距離が出やすいように感じています。

あと、明らかなエラーというか、腐れフックがドスライスに表示されたりすることがあるのがちょっと気になったかな。

Kazさん、こんにちは。
今シーズンもドライバーで苦労してます(涙)

先日、GSTでビッグバーサ、X2HOT 、XRの3本を計測してみました。
結果、HSはビッグバーサ、飛距離はX2HOTが一番でした。
シャフトはBBを、ヘッドはX2HOTで組むと良い結果が出るのか?なんて思ちゃいました。
一度試してみたいと思ってます。

マルコさん
どーもです。
それがそうならないかもしれないからコワイのがクラブ選びだったりしますよね・・・。でも、その選択がはまるとメチャ気分いいですよね!! スリーブのおかげで昔ほどリスクは無いので、ぜひ試して結果を教えてくださいね!

Kazさんこんばんは。
いつも楽しく拝見しています。
スカイトラック私もお金があれば欲しいですね。色々研究出来そうですから....
因みにKazさんのドライバーでのコースでの飛距離はMzxどれ位でしょうか?フラット無風での話しですが...。もし良ければお教え下さい。

スリクソン Z545大好きさん
どーもです。
平地でほぼ無風状態での、ガッツリ芯を食って270~280yいけばいいところでしょうね。平均飛距離にしたら、多分240~250yあたりだと思います。

こんばんは。
早速のご返事ありがとうございます。超感激してます。Kazさんの動画も拝見しました。ガッシリした体格....
う~んこりゃ飛ぶはな(笑)私は66年(昭和41年)生まれのオジサンです。GST-2で目下スイング改造中ながら、壊してます。(苦)これからもご自身の感じたものを、アップして下さい。楽しみにしてます。

スリクソン Z545大好きさん
どーもです。
年齢的には、大して変わらないじゃないですか~(笑) ボクも太ったオッサンですから。

最近あちこち痛み気味ですが、今後ともよろしくお願いします!!

こんばんは
 またもや返信、感激です。忙しいときは返信不要ですよ。
先日スカイトラックを近くの試打会で試す機会がありました。やはりメーカー宣伝の意味もあり自腹で購入されたとか....涙ぐましい話しでした。であるお客さんとの会話で、「このクラブ飛ばんやん」と言われ担当の方も困ってました。アマチュアゴルファー250y飛ぶシンドロームに皆かかっているかのようでした。確か220yとの結果。レンジボールでの結果なので十分なのでは?と思いましたが、ご本人はプライドもあったのかも知れませんね。それと、ハイテクで自分の現実を知らされるのは怖いもの.....
正確な機械で実力を知るのも恐ろしいような気になるような...
スコアーなんですがね。(笑)
秋から本コース再デビューです。先ずは自己ベストを来年中にクリアする事が目標です。乱筆乱文ですみません。3年ぶりの結果報告します。110~120かな???

匿名さん
どーもです。
そうですね。アマチュアゴルファーには、変な神話がいっぱいありますよね。ドライバーは9.5度のSで、飛距離は250y。ボクも、決して飛ばない方ではないと思いますが、飛距離は250yはよほどナイスショットしないと飛びませんからね。

実力を知らされるのはコワイですが、実力をしらないと前に進めませんからね。

ボクは最近ズダボロですが、負けないように頑張ります。再びコースデビューの際は、またコメントしてくださいね。今後ともよろしくお願いします!

コメントする

ゴルフ体験主義の最新記事





日刊スポーツの購読申し込みはこちら