日刊スポーツのニュースサイト、ニッカンスポーツ・コムです。


ゴルフ体験主義のイメージ画像

KAZ 69年1月19日生まれ46歳。身長173cm、体重83kg。ゴルフデビュー98年10月。05年夏オフィシャルハンディ取得。現在は『12.8』。ヘッドスピード平均45m/s。持ち球はドローと言いたいところだがフック。好きなクラブはAW。一応、日刊スポーツ社員のサラリーマンゴルファー。ツイッター@kazkawata

季美の森ゴルフ倶楽部 前編

15年03月07日 [00時00分]

どーもです。

KIMONOMORI CH2.JPGテーラーメイドのニューモデル「AERO BURNER」シリーズの試打ラウンドで、千葉・季美の森ゴルフ倶楽部をラウンドしてきました。どーもテーラーメイド関係者に雨男がいるようで、当日の天気予報は雨。でも、自称晴れ男のボクとしては、なんとか天気をもたせることで面目躍如と行きたかったのですが・・・。いきなり当日手にしてクラブでしたが、やはりスコアにもこだわってみました。というわけで、ラウンドレポいっていましょう!

今回ラウンドで使用したセットは以下の通り
AERO BURNER SET1.JPG

AERO BURNER DRIVER(10.5度)オリジナルシャフトのS
AERO BURNER FW(15度)オリジナルシャフトのS
AERO BURNER RESCUE(22度、25度)オリジナルシャフトのS
AERO BURNER IRON(#5~PW)KBS C-Taper 90のS
TOUR PREFERRED WEDGE(52度、58度)ダイナミックゴールドS200
arc1 TOUR PUTTER
TOUR PREFERRED BALL

試打ラウンドの舞台となった季美の森GCはレギュラーティ使用でアウト3,191y、イン3,138yのトータル6,329y。コースレート、グリーンセッティングは不明です。

スタート時には、晴れとまではいきませんが曇り!! 雨が降っていないだけでも面目躍如か!?

インスタートで10番はやや左にラウンドした399yミドル。
KIMONOMORI NO10-1.JPG

エアロバーナー(以下AB)ドライバーティショットは、若干先っぽに当たったような当たりでしたが無事FWキープ。メーカー担当者さんと一緒の試打ラウンドで打つ1発目のショットって、メチャ緊張しますわ~。まさかOBなんか打つわけにもいきませんからねw
KIMONOMORI NO10-2.JPG

残り209y(EAGLE VISION VOICEⅡ使用。グリーン上、周りは歩測距離)からはABレスキュー(以下RC)22度でしたが、これはグリーン左。残り13yがピン奥5y。上からのパットが3yオーバーで、返しも沈められず、いきなり3パットで素ダボ(涙) 

11番は495yロング。
KIMONOMORI NO11-1.JPG

ABドライバーをバチコーンといったら左ラフ。残り252yからAB FWは頭を叩くミス。残り212yからAB RC22度を引っかけてグリーン左ラフ。52度寄せはピン左6y。2パットでボギー。

12番は138yショート。
KIMONOMORI NO12-1.JPG

PWショットがピン奥1yのバーディチャンス!
KIMONOMORI NO12-2.JPG

でも、ここからまさかの3パットって・・・。結局メーカー担当者さんの前でやらかしていますわ~(涙)

13番は383y左ドッグレッグのミドル。
KIMONOMORI NO13-1.JPG

ABドライバーは若干引っ掛け気味で左バンカー。残り158y#7ショットはいい感じに打てたけど、グリーン手前13y。52度寄せがピンに絡んで1パットのパーセーブ!!

14番は315yミドル。
KIMONOMORI NO14-1.JPG

AB FWティショットは、やや左ラフでしたがかなり手応えのあるショット! 残り72y52度ショットがピン右4。軽いフックラインが入ってくれて

バーディゲット!!!!

15番は476yやや左ドッグレッグのロング。
KIMONOMORI NO15-1.JPG

ABドライバーティショットはいい感じのショットでFWキープ!
KIMONOMORI NO15-2.JPG

残り231yからは#9で100y残しショット。これは完璧なショットで結果97y残り。でも、52度ショットをプッシュアウトでグリーン右バンカーに入れてしまい、結局4オン。6yは2パットでボギー。

16番は361yミドル。
KIMONOMORI NO16-1.JPG

ABティショットはわずかに左ラフ。
KIMONOMORI NO16-2.JPG

残り106y52度ショットはピン右8y。ここは2パットでパーセーブ。

17番は171yショート。
KIMONOMORI NO17-1.JPG

#7ショットは引っ掛け気味でグリーン左手前。ピンまで18yを58度で突っ込んでみようよしたら、トップのミス。グリーン右奥16yから52度寄せはピンに絡んで、1パットのボギー。

18番は400yで池が絡むミドル。
KIMONOMORI NO18-1.JPG

ここはFW右が池ですが、池を越えるとFW左が池というレイアウト。距離的にはドライバーで右の池を越せそうな距離ですが、フッカーのボクには奥の池が気になるレイアウト。悩んだあげくティショットはAB FWでしたがこれが右の池ポチャ。試打も兼ねてティグランドから打ち直しましたが、これが右ラフに着弾して右にはねて再び池。
KIMONOMORI NO18-2.JPG

ドロップして残り154y。#8ショットが右に抜けてグリーン右奥。ここで急に雨が降ってきましたが、まるでバケツをひっくり返したような豪雨!! ピンまで16y52度寄せはピン手前4y。2パットでダブルパーっす!!

スコアにこだわるなんていっておきながら、あちこちでやらかして9オーバーの「45」。パットも17パットでアウト~!! 

そして、突然降り始めた雨はやがて豪雨となるのでした。

(ラウンド - 千葉県)

コメントする

ゴルフ体験主義の最新記事





日刊スポーツの購読申し込みはこちら