日刊スポーツのニュースサイト、ニッカンスポーツ・コムです。


ゴルフ体験主義のイメージ画像

KAZ 69年1月19日生まれ46歳。身長173cm、体重83kg。ゴルフデビュー98年10月。05年夏オフィシャルハンディ取得。現在は『12.8』。ヘッドスピード平均45m/s。持ち球はドローと言いたいところだがフック。好きなクラブはAW。一応、日刊スポーツ社員のサラリーマンゴルファー。ツイッター@kazkawata

テーラーメイド「SLDRミニドライバー」

14年09月11日 [00時00分]

どーもです。

TM SLDR MINI DRIVER MAIN.JPG話題のクラブ、テーラーメイドの「SLDRミニドライバー」を試打できました。実はこのクラブ、その存在をしっかり把握していませんでした。今回試打したあと詳細を調べてみましたが、肝心なテーラーメイドジャパンのオフィシャルHPにもなんの情報もなし。ユーレイモデル? どうやら、米本社オリジナルモデルのようですね。でも、日本仕様モデルがあるようで、今回試打できたのはその貴重な日本仕様モデル。これは、ロフトが14度の1タイプで、シャフトがFUBUKI Jを採用。というわけで、この日本モデルの試打レポをいってみましょう。

まずは見た目から。

SLDRの形状がそのまま小さくなったモデルですね。ネックのそばを見てもらえばわかりますが、1-14とあるのがわかりますよね。それから、ソールにSとあるので、SLDR Sのミニドライバーかと思ったのですが、クラウンはシルバーだし、これはSLDRミニドライバーなんでしょうね。
TM SLDR MINI DRIVER SOLE.JPG

フェースはややディープ。これをティアップなしので直打ちは、ボクには厳しそうな気配かな。
TM SLDR MINI DRIVER FACE.JPG

ボディもややディープ気味ですよね。
TM SLDR MINI DRIVER SIDE.JPG

後ろ姿です。
TM SLDR MINI DRIVER BACK.JPG

構えてみるとこんな感じ。丸形クラウンですね!!
TM SLDR MINI DRIVER TOP.JPG

TM SLDR MINI DRIVER SHAFT.JPG今回試打したモデルは、三菱レーヨン社製「FUBUKI J60」Sフレックス装着モデル。スペックは、ロフト角14度、ライ角57度、長さ43.25インチ、総重量328g、バランスD3。ヘッド体積260cm3。シャフトスペックは、重量64g、トルク3.9、中調子。

試打会場は東京・メトログリーン東陽町、ボールは2ピースボール使用です。

TM SLDR MINI DRIVER DATE.JPG持ってみた感覚としては、ちょっとまさにミニドライバーであり、ちょっと大きめで長めのスプーン。重量的にはまずまず、グリップの太さもいい感じ。ということで、実際に打ってみると、あらびっくり。SLDRとは思えないほどの超高弾道。SLDR 3Wを試打した際に、「こんだけ飛ぶならドライバーいらないじゃん!!」なんて思ったのですが、ロフト15度モデルなので全く球が上がらなかったんですよね。今回ティアップして打っていますが、ロフト14度と1度差のわりには弾道の高さが別モノです。でも、弾道的にはロースピンでいかにも「SLDRだね!」って感じの弾道です。GST-3Bの5球平均データはHS45.2m/s、初速63.7m/s、飛距離223y、ミート率1.41で、ベストは写真の通りでした。単純にGST-3Bの飛距離だけみるとSLDR 3Wのほうが飛んでいることになりますが、SLDRミニドライバーの実際の弾道は、レンジの奥のネット230y表示上部に着弾していました。そういう意味では、SLDR 3Wをドライバー代わりに使うよりも、SLDRミニドライバーを仕込んだほうが、安心感もある上にセッティング上メリットもありそうに感じました。その辺は最後にふれましょう。

打感は、やや弾き感強めな感じですかね。でも、ボールのつぶれ感もしっかり感じられます。SLDR 3Wよりはかっちり感があるイメージでしたね。

弾道はこんな感じ。超高弾道! あのSLDRとは思えないほどの上がり方ですが、これだけしっかり球が上がって、これだけロースピンボールは、なにげに魅力的かもしれません。同社が提唱する、打ち出し角17度、スピン量1700rpmの弾道に近いんじゃないかな?

出球傾向ですが、ボクのスイングでもほぼストレート。スピン量少なめの影響か曲がりは少ないけど、ちょっと右に抜ける感じ。とはいえ、しっかりつかまっている感じはあるので、これはインサイドアウトというボクのスイングの影響が大きいと思います。

シャフトですが、これは結構ハードな印象でした。この組み合わせだと結構手元のしっかり感を強く感じました。使いこなすには、それなりのパワーとスイングでタメがしっかり作れるのがポイントかな・・・とか感じました。

今回ボクは試打した限りでは、このスペックでHS45~46m/sは欲しいかなと感じました。球が上がりやすくなっているというメリットはありますが、少なくともHS45~46m/sでしっかり振れるパワーは必要でしょうね。また、スイング的にタメをつくれる、しっかり球をつかまえられるというのも条件になりそうですが、そう考えると誰でも使えるってわけではないかもしれませんね。

とはいえ、ドライバーよりも長さが短い分打ちやすさはあるはずです。その上で3Wのティアップと飛距離がそれほど大きく変わらないなら、クラブセッティング上どちらかを外して1本別のクラブをセットできるメリットはありそうです。ボクなら、ミニドライバーを入れて3Wを外し、ウエッジを1本入れるかもしれませんね。トータル6,500~6,600yあたりなら、それで十分戦えそうな気がします。

<テーラーメイド「SLDRミニドライバー」>
■KAZ'sインプレッション(10点満点)
▽飛距離:9▽上がりやすさ:10▽操作性:8▽構えやすさ:9▽打感の柔らかさ:9▽ミスの許容度:9
■ヘッド:ヘッド=450SS、フェース=475SS
■シャフト(重量/トルク/調子):「TM1-114」(S=58g/3.7/中調子)、「Motore Speeder661」(S=59g/3.2/先中調子)、「ツアーAD MT6」(S=57g/3.3/中調子)

(試打 - テーラーメイド)

コメント(10)

日本仕様は限定販売でした。
アメリカ仕様を使ってますが、ばかっとびはしませんがミスや曲りが少ないですね。
レギュラーティからラウンドするには十分すぎます。同じ組のドライバーより飛ぶことがあります。
ティショット以外での使用は、長さがきになるのでクラブセッティングを考え直さなければならなかったのですが、それでも十分な武器になってます。

US並行品のミニドライバー14度Sを使用してます。これまで短い&狭いホールのティーショット用にいろいろ3Wを使ってきましたが、逆に失敗するケースも少なくありませんでした。このミニドライバーは球も上がるし、曲がりも少ない、でも曲げようと思えば曲げられる、たいへんお勧めです。

KAZさん、いつも楽しく拝見しております。
SLDRミニドライバーの記事を心待ちにしておりました!
アメリカン倶楽部BLASTER'J 3Wや、
RBZ 3W、cobra AMP CELL 3Wと、
ティーショット用スプーンを使って来ましたが、
構えた時の安心感が欲しく、気になっていました。
でもホームページから消えてるのが気になりますね。
以前は乗っていたので、
次のモデルが出る可能性もありますよね。
白ヘッド化とか・・・
でもこの記事読んで、店頭で見つけたら買いそうです。

このコーナーずっと拝見していましたが、初めてのコメントです。
このモデル、長尺で重心距離の長いドライバーが苦手な私は、
アメリカで発売されたときから、注目してました。
日本仕様は、14°のカスタムメイドのみで、すぐ売り切れましたよね。
私は近所のショップでたまたま、新品のTM1-114仕様が置いてあり、
即買いでした!(笑)
まだ完全にモノに出来ていませんが、
ドライバーより明らかに曲がらず、
だいたい230y吹き流しあたりに行くので、
もう2ヶ月間、ドライバー使ってません。
事実上「エースドライバー」です。
少しグリップを余らせて、FWとしても使ってます。
日本でももっとアピールすれば良いのに、と思ってますよ。

Kさん
どーもです。
そのようですね!! 実戦では使っていませんが、試打した限りでは日本仕様も曲がりが少ない印象でしたね。しかも、ガッツリ球があるのもいいですね。

Kさんの言うとおり、おそらくトータル6200yあたりならこれで十分かもしれませんね!!

そこそこさん
どーもです。
全くの同感です!! 

terryさん
どーもです。
ボクも以前はメガブラッシーとか使っていましたからね・・・w

確かに白ヘッド、いいですよね。SLDR Sが白ヘッドになったのだから、白ヘッドのミニドライバーも出せばいいのに・・・って思いますよね!!

大にゃんさん
どーもです。
ずっと見てもらいありがとうございます!!

>日本仕様は、14°のカスタムメイドのみで、すぐ売り切れましたよね
USモデルですが、並行輸入店で販売しているのは、情報として知っていました。でも、実物を見ることが無かったんですよね。日本モデルに至っては、全くその存在を知りませんでしたから・・・

ボクらアマチュアにとって230y飛んでFWキープできるクラブなら、超強力な武器ですよね。

中古店で見つけ買いましたシャフトをSRに交換ミスショットがほとんどなくなりました。今まで買ったクラブの中で一番の買い物でした。

アキヒロさん
どーもです。

いいねぇ~!!

コメントする

ゴルフ体験主義の最新記事





日刊スポーツの購読申し込みはこちら