日刊スポーツのニュースサイト、ニッカンスポーツ・コムです。


ゴルフ体験主義のイメージ画像

KAZ 69年1月19日生まれ46歳。身長173cm、体重83kg。ゴルフデビュー98年10月。05年夏オフィシャルハンディ取得。現在は『12.8』。ヘッドスピード平均45m/s。持ち球はドローと言いたいところだがフック。好きなクラブはAW。一応、日刊スポーツ社員のサラリーマンゴルファー。ツイッター@kazkawata

ピン「G30」ドライバー

14年08月19日 [00時00分]

どーもです。

PING G30 DR MAIN.JPGピンのニューモデル「G30」シリーズを試打できました。ピンのGシリーズといえば、もう打ちやすさを徹底的に追求してきたモデルですよね。各メーカーがいろんなコンセプトを提唱する中、ピンはブレることなく「低・深重心」を貫き通してきています。このG30シリーズも、その基本コンセプトは変わりません。では、何が変わったのか? その辺をしっかりレポできればと思います!

早速見た目から。

ソール後方にドーンと鎮座するウエートは、低・深重心の証!! 先代「G25」に比較すると、トゥヒール後方に設定されたあばら骨状の溝がかなり強調されています。G30はコンセプトカラーがブルーですが、これはATTAS6☆なんかとコスメの相性が良さそう!!
PING G30 DR SOLE.JPG

フェースなピンの伝統的な形状ですが、フェース上部に突起物が!! これ、タービュレーターと名付けられた、このG30のキモです。
PING G30 DR FACE.JPG

かなりシャローなボディですよね。タービュレーターはこんな感じで配置されていますが、これは空力パーツです。フェースに当たった空気を後方にきれいに流すことでヘッドスピードが上がるという効果があるようです。ちなみに、タービュランスは「乱気流」という意味ですが、タービュレーターとはこの乱気流を整流化するという意味でしょうね。
PING G30 DR SIDE.JPG

後ろ姿です。
PING G30 DR BACK.JPG

構えてみるとこんな感じ。タービュレーターが視覚的にも打点を意識させてくれます。
PING G30 DR TOP.JPG

PING G30 DR SHAFT.JPG今回試打したのは、オリジナルカーボンシャフト「TFC390D」Sフレックス装着モデル。スペックは、ロフト角10.5度、ライ角59度、長さ45.75インチ、総重量316g、バランスD1。ヘッド体積は460cm3。シャフトスペックは、重量59g、トルク4.9、中調子。

試打会場は東京・メトログリーン東陽町、ボールは2ピースです。

PING G30 DR DATE.JPG持ってみると、重さ的にもいい感じ。結構しっかり重量がある感じでした。ピンは重ヘッドを提唱していますが、シャフトのバランスを手元に持ってきているのか、素振りしてみてもそれほどヘッドの重量感を感じちゃうほどではありませんでした。というわけで実際に打ってみると、

コレ、ヤバくねぇ!!!!

先代G25よりも弾道が強いイメージで、球がガッツリ上がります。しかも、一見して「やべぇ!! 飛んでるよ!!」ってな感じ。かなりシャープに振れるけど、ヘッドが暴れない感じ。ボクレベルで弾道がそろうのは、超魅力的。なかなか試打1発目からバチコーンと芯を食うモデルって少ないのですが、最近なんかそんなモデルによく合うんだよね・・・。「SHEPHERD AIR」、「TURFRIDER」もかなりやばかったけど、「G30」もかなりやばいっすわ!! GST-3Bの5球平均データはHS45.6m/s、初速66.2m/s、飛距離240y、ミート率1.44で、ベストは写真の通り。GST-3Bのデータで245y越えは、なかなかないですからね!! ちなみに、新製品発表会試打ではATTAS6☆との組み合わせで267yをマークしていますからね。

打感弾き系。球離れはやや速めな感じですが、それでも初速が速め。実際のデータでも、速めでした。音はやや高めでした。

弾道はこんな感じ!! これ、ヤバいっしょ~!! この弾道がそろって打てるなら、即買いだよね! とにかく、ロースピンのハイボールバチコーン系。こりゃ~シリーズ最高傑作じゃないかな!?

出球傾向ですが、ボクのスイングでもほぼストレート。これ、ボク的には文句なし。

シャフトですが、ピンのシャフトは結構しっかり系のイメージですが、このTFC390もSは躊躇なくきっちり振り抜けるモデル。ボク的にはクセがなくて、ニュートラルなイメージで、非常に振りやすかったですね。新製品発表会試打会ではATTAS6☆との組み合わせで試打しましたが、印象的には似たような感じかも。

今回ボクが試打した限りで、このスペックでHS45m/sは欲しいような感じかな。TFS390Sとの組み合わせは、オリジナルシャフトでも結構しっかり感があるので、ある程度しっかり振れるほうがいいかもしれません。とはいえ、性格的にはオートマチック系で受け入れ間口の広いモデル。とにかく、直進性が高くボク的には飛ぶモデルで、シリーズ最高傑作!!

実は取材も兼ねて「ATTAS6☆6Sを1本提供してもらったのですが、ヘッドに何を入れるか悩んで、いまだシャフトのみの状態。これはもう、G30と組み合わせで決定!! オーダーしちゃったぜ~!!

<ピン「G30」ドライバー>
■KAZ'sインプレッション(10点満点)
▽飛距離:10▽上がりやすさ:10▽操作性:7▽構えやすさ:10▽打感の柔らかさ:7▽ミスの許容度:10
■ヘッド:ボディ=811チタン、フェース=T9Sチタン
■シャフト(重量/トルク):「TFC390D」(S=59g/4.9/中調子、SR=55g/5.0/先中調子、R=53g/5.9/先調子)。「Tour65」(X=66g/3.2/手元調子、S=61g/3.4/中元調子)。「ATTAS6☆ 6」(X=66g/3.3、S=65g/3.3、SR=64g/3.4/中調子)
■価格:TFC390、Tour65モデル1本4万8000円+税、ATTAS6☆モデル1本5万8000円+税
■発売予定:2014年9月5日

(試打 - ピン)

コメント(30)

試打クラブは10.5°ですが、オーダーしたのも10.5°ですか?
私もG30の購入を検討していて、KAZさんとHSがほぼ同じなので参考にしたいです。

ひらさん
どーもです。
試打クラブ同様10.5度モデルのオーダーです!!

ありがとうございます。
上がりすぎるってことはないですかね?

ご無沙汰しております。
ブログは、毎日チェックしています。
私は、ATTAS4U6X使用していますが、ATTAS6☆はATTAS4Uより硬いのでしょうか?。
現在のATTAS4U6Xが今までで一番良く飛んでいます。
KAZ'sさんとヘッドスピードほぼ同じです。

楽しく読ませて頂いています。G30は、40m/s程度のベッドスピードでは、打てないでしょうか?

ひらさん
どーもです。
たぶん大丈夫だと思います。ヘッド自体スピン量少なめなので、上がって吹け上がる感じではないので、ボクは問題ないと思って10.5度にしました。

かけさんさん
どーもです。
いつもありがとうございます!
ATTAS6☆は鳥かごで2~3球打っただけの感想しかありませんが、ボクは決して硬いというような印象は無かったです。9月早々にクラブも来ると思いますので、実際に打ったら改めてシャフトのレポもしたいと思います。

どーもです。
今回ボクはTFC390のSを打ちましたが、HS40m/sならSRかRでしっかり打てると思いますよ。ぜひ、試打してみてくださいね!!

KAZさん
お久しぶりです。
オーダーおめでとうございます!でもKAZさんがPINGの製品を買われるなんて珍しいですね。それほどまでにこのドライバー良かったってことなんでしょうかね?
いま私はG25ドラ使ってて、低・深重心の恩恵かティショットは非常に安定してます。玉が上がりすぎて飛距離を少しロスしてるかな、というのが気になりますが、OBしなきゃいい、という気持ちでしばらくはG25ドラでいこうと思ってました。
が、KAZさんの記事読んでしまって一気に物欲が・・・。試打したら買っちゃいそうで怖いですね。

けんちゃんぺさん
どーもです。
人生初のPINGですね。あっ、パターはありました!!

フッカーなのでつかまりすぎないモデルがいいのですが、困ったことに、つかまらないとつかまえに行ってしまうという、タチの悪い性分がありまして・・・。そういう意味では、このG30はそのバランスがのボクにはいい感じだったんですよね。

私も同様にフッカーで、重心距離が長くてオープンフェースのG25ドラで良い結果出てます。朝一発目のティショットがスライスならその日一日はOK。次のホールから叩きにいってつかまえれば良いだけですからね。逆に一発目がフックの時がたまにあり、その日はやばいです・・。
ところでこのG30ですが、ロフト角を調整するとフェースアングル変わりますか?G25は+にするとフックフェースに、-にするとオープンフェースになるので、そこらへんも考えてロフト角検討したいなぁと思ってます。

けんちゃんぺさん
どーもです。
ロフト調整は試打でもしなかったので、どうなるかは確認していません。確認していないのにオーダーしちゃっています。現段階では10.5度の0度が気に入ってオーダーしました!!

KAZさん
いつも楽しく拝見しています。
ブログをみてさっそくG30打ってきましたが、今使っているG25とは別物という感じで、これは買いか!!!???と思ってしまいました。スピーダーエボリューションとの組み合わせも試してみたいなあという感じです。

KAZさんへ
いつも楽しく拝見しています。

本日地元でG30シリーズの発売前フィッティング会と言うのが有って行ってまいりました。試打の結果ベストフィットはG30SF Tecの10°とATTAS6☆6のSRと言う組み合わせになりまして。スライサーの私のボールが軽いドロー回転でまとまってくれまして、即予約入れてきました。到着が楽しみです。

タイト910D2使用中ですが、G30かなり良さそうですね。
ドライバーには基本的に操作性よりも直進性と飛距離と考えている私には合っていそうです?
HS43くらいですと・・・TFC390SRですかね、試打してみたいと思います。

がめちゃんさん
どーもです。
スピーダーエボリューションと併せたら、めちゃ飛びそうな気配を感じますね!!

Araさん
どーもです。
G30はあちこちで人気になっていますね! ATTAS6☆の組み合わせも、つかまりが良さそうですね。届いて打ったら、実戦レポしてくださいね!!

星の王子さまさん
どーもです。
直進性と飛距離を求めるタイプなら、今回のG30はオススメです!

今回のTFC390はしっかりめのシャフトなので、SRのほうがいいかもしれません。でも、Sも試打してみるといいですよ!!

はじめまして!
Kazさんのレポートを呼んで試打してきました。
飛距離とまとまりに惹かれて速攻注文しちゃいました!
390のSにsftecの10度にしました。
とても楽しみです。

Kazさん、はじめまして。
いつも参考にさせてもらっています。

G30とAttas 6☆をゲットされたということなので、是非TFC390とAttas 6☆の打ち比べなどして頂けると嬉しいです。

くされフッカーで913D2を使ってますが、私の腕ではフックと右プッシュがよく出るので、G30にも心を動かされています。(練習せえ、と言われそうですが・・。)

お久しぶりです。G30の評価高いですね。試打しましたが結構振りやすくて良いですね。飛距離もですが方向性が良かったです。そこで購入にあたり悩んでます。試打したのは、TFC390のSとATTAS6☆6Sをしました。飛距離も殆ど変わらず、方向性も数ヤード程度の若干のフックでした。ヘッドスピードも45m/h前後ですので、僕にはどちらが合うと思われますか?ちなみにスリクソンの今度発売する545ドライバーも打ちましたが、これも良くて本当に悩んでますので、kazさんの忌憚のないご意見を聞かせていただけたら幸いです。よろしくお願いします。

ひざ神さん
どーもです。
ラウンドしたら、実戦レポお待ちしています!!

しんしんさん
どーもです。
取り敢えず、TFC390のSで実戦投入しましたが、メチャつかまりましたねぇ~!! 今度ATTAS6☆でラウンドするので、その上で1度レポしようと思っていますので、その際はよろしくお願いします!

としさnさん
どーもです。
G30ドライバーですが、これはマジで飛びましたね!! TFC390Sでしたが、フッカーボクには思ったよりもつかまる感じでした。ATTAS6☆は、今週末実戦投入のでそこでコースボールの感覚をつかめると思います。レンジ試打では、ATTAS6☆のほうが、若干暴れる印象があったので、先にTFC390Sを投入したんですが・・・

Z545ですが、これはこれで、凄いドライバーだと思います。大きな違いは、打感じゃ無いでしょうか? G30はちょっと弾き感強めですが、Z545はマイルドだと思います。

kazさん、しんしんさん。早々にコメントしていただきありがとうございます。ピンのフィッターがいる店で2本を打ち比べてみようと思ってます。ラウンドの結果もお願いします。

としさん
どーもです。
足利城GCのラウンドレポをアップしていますので、よろしくお願いします。また、近くアップする浦和GCのラウンドレポもご参照ください!

KAZさん、はじめましてm(__)m
いつも参考にさせて頂いています。
本日、試打会でG30を打ってきました。今まではテーラーやキャロにカスタムシャフトを差して使ってきましたが、左右へ暴れる不安との闘いの日々でした。しかし、ツアー65は素晴らしいと感じました。HS48の私にはベストマッチのシャフトでした。左右への曲がりを気にせず、気持ち良く振り抜けます。特にスライサーの方は試す価値大有り。飛距離も安定していてカスタム以上で安定した280y!純正シャフトがこんなにも良いとは♪今まで、背伸びして高いカスタムシャフトに替えていたことがバカらしく思えます。早速オーダーしました。
コースで使ったら報告したいと思ってます。

てつさん
どーもです。
純正でも十分プロ使用可能というのが、ピンの特徴の1つでもありますからね!

オリジナルシャフトのTFC390Dですが、このSはATTAS6☆6Sよりもしっかりしていますからね!! オリジナルのほうがややハードに感じたくらいで、今はATTAS6☆を使用していますからね!!

ぜひ、コース使用での感想も聞かせてくださいね。コースボールだと、またフィーリングが違いますからね! ぜひ、よろしくお願いします。

KAZさんこんにちは!
昨日G30をバックに差してラウンドしてきました。
シャフトはTour65(中元調子)でロフトは10.5
物が届いた翌日で練習なしの本番でしたが、一発目から260yフェアウェイキープ!
最終的にはフェアウェイキープ率70%、ラフ30%でOBはありませんでした。
多少、左右に打ち出してもスライスやフックにはならず真っすぐ飛んで行きました。ロフト10.5ですが、スピンが少ないせいか、吹け上がることもなく飛距離も稼げました。
今まで、Z725、R1、レイザーフィットエクストリームにB60やGT6を差して左右への曲がりにビクビクでしたが、最高のドライバーを手にした感じです。お陰様で自己ベスト75が出せました。
恐るべしG30!!

てつさん
どーもです。
自己ベスト達成おめでとうございます!!

ボクも最近いい感じになってきました! お互い頑張りましょうね!!

コメントする

ゴルフ体験主義の最新記事





日刊スポーツの購読申し込みはこちら