日刊スポーツのニュースサイト、ニッカンスポーツ・コムです。


ゴルフ体験主義のイメージ画像

KAZ 69年1月19日生まれ46歳。身長173cm、体重83kg。ゴルフデビュー98年10月。05年夏オフィシャルハンディ取得。現在は『12.8』。ヘッドスピード平均45m/s。持ち球はドローと言いたいところだがフック。好きなクラブはAW。一応、日刊スポーツ社員のサラリーマンゴルファー。ツイッター@kazkawata

ヤマハ「インプレスRMX UD+2」アイアン

14年07月14日 [00時00分]

どーもです。

YAMAHA INPRES UD2 MAIN.JPGヤマハのニューモデル「インプレスRMX UD+2」アイアンを試打できました。反発力、低重心、深重心を追求し+2番手の飛びを実現するということが、UD+2というネーミングのようです。広告のキャッチコピーは「7番で180y!?」ですが・・・。ん!? ヤマハがegg作っちゃったのかな? な~んて思ったりして!! 何はともあれ、実際に打ってみましたので、レポしてみましょう。

まずは見た目から。

トゥ・ヒールに長めで、いかにも「低・深重心を追求しました」ってな感じの見た目ですね。
YAMAHA INPRES UD2 BACK.JPG

フェース形状は、いかにも払い打ちにあいそうな感じです。フェース面のミーリングがハニカム構造になっていました。なお#5~#7については、フェース面下部がL宇状になっているようです。いわゆる、ウッド系のカップフェースを意識した構造となっているようです。
YAMAHA INPRES UD2 FACE.JPG

ソールは、超ワイドソールですわ~!!
YAMAHA INPRES UD2 SOLE.JPG

ヨコから見てもらえばわかると思いますが、超低・深重心モデルってな感じですよね。ネックはセミグースですね。
YAMAHA INPRES UD2 SIDE.JPG

構えてみるとこんな感じ。eggほど異形ではありませんが、それでも、このバックフェースは凄いなぁって。それにしても、・・・ってな感じですが、「・・・」の部分は後述しましょう。
YAMAHA INPRES UD2 TOP.JPG

YAMAHA INPRES UD2 SHAFT S.JPG今回試打したのは、スチールシャフト「NSプロ ゼロス7」Rフレックス装着モデルの#7。スペックは、ロフト角26度、ライ角61.25度、長さ37.5インチ、総重量380g、バランスD0。シャフトスペックは、重量74g、トルク未発表、先調子。

試打会場は東京・メトログリーン東陽町、ボールは2ピースボール使用です。

YAMAHA INPRES X RMX UD2 S DATE.JPG持ってみると、かなりグリップが細めで、軽量モデルになっていました。ワッグルしていても、スチールのわりにはけっこうしなるイメージでした。そして、構えてみて感じた第一印象ですが、これはぶっちゃけ「5番アイアンやん!!!!」です。メッチャ顔が立っているのが一目見てわかるので、そうなると「7番で180y!?」と言われても「実際5番だよね・・・」ってなってしまいました。まぁ、このRMX +UD2がそう感じちゃう人向けのクラブじゃないってことは重々承知の上なんですけど。実際にロフトも26度ですからね!!

そんなことを思いながら実施打ってみると、確かに飛びますわなァ!! かなり球離れが速いイメージでした。見た目ロフトが立っていますが、「7番だから・・・」という先入観によるプラシーボ効果なのか、打てちゃうから不思議だよね~。これ、ハナから「5番」っていわれていたら打てなかったりして(笑) とにかく、実際に打ちやすさがあることは、体感できると思います。GST-3Bの5球平均データはHS41.6m/s、初速57.1m/s、飛距離172y、ミート率1.37で、ベストは写真の通りでした。

打感は弾き系で、球離れが速めなイメージでしたね。音もやや高めでした。

弾道はこんな感じ。色々思うことはあるけど、実際にこの弾道はオートマチックに打てるのは実戦的でラクっすねぇ!!!!

出球傾向ですが、ボクのスイングでいい感じのハイドローでした!! 

シャフトですが、今回初めてゼロスを打ちましたが、このシャフト、スチールのわりにけっこうしなるイメージですね。思った以上にしなり感があって、ボク的にはスチールなのにダウンでヘッドが走る感じのイメージでした。


YAMAHA INPRES UD2 SHAFT C.JPG続いて、カーボンシャフト「バサラFS」Rフレックス装着モデルの#7です。スッペクは、ロフト角、ライ角は一緒で、長さ38インチ、重量357g、バランスC9。シャフトスペックは、重量52g、トルク4.0、先元調子です。

実際に打ってみた弾道はこんな感じ。

YAMAHA INPRES X RMX UD2 C DATE.JPGカーボンシャフトモデルは、とにかく軽量でグリップも細め。でも、実際の振り感は、むしろスチールよりも、このバサラFSモデルのほうがシャープに振れる感じでした。普通にヘッドを下にしてグリップ方向から負荷をかけると、しなりのポイントは手元のようにも感じますが、実際のスイングではどこかがしなるという感じよりもニュートラルでシャープに振れるような印象でした。弾道的には、カーボンモデルのほうが若干上がりやすイメージで、つかまりもよかったように感じましたね。GST-3Bの5球平均データはHS41.2/m/s、初速57.3m/s、飛距離172y、ミート率1.38で、ベストは写真の通りでした。データ的には、スチールと変わらなかったりして・・・

今回ボクが試打した限りでは、スチールシャフトモデルでHS38~40m/s、カーボンシャフトモデルでHS35~38m/sあたりにおすすめです。ボクのように「7番で180yっていったって、ロフトが立ってるやん!!」とか突っ込みを入れちゃう人は、このクラブはNG。いうまでもなく、そういう層向けにクラブじゃないですからね。何の先入観もなく、素直に「すげぇ~、このクラブ飛ぶじゃん!!」「簡単に打てるじゃん!!」って思える人向けです。そういう意味ではエントリー層におすすめしたいのですが、この手のクラブってなんでみんな軽量なんでしょうね? こういうコンセプトのクラブこそ、これからゴルフを始めようという20~30代でパワーのある若手におすすめしたいのですが、みんなとにかく軽いんですよね。普通にNSプロ950GHとか用意すればいいのにとか、思っちゃうのでした。

<ヤマハ「インプレスRMX UD+2」アイアン>
■KAZ'sインプレッション(10点満点)
◎スチール、カーボンモデル共に▽飛距離:10▽上がりやすさ:10▽操作性6▽構えやすさ:7▽打感の柔らかさ:7▽ミスの許容度:10
■ヘッド:(#5~PW)ボディ=S45C 、フェース=SAE8655 (AW~SW)ボディ=S45C、フェース=S20C
■シャフト(重量/トルク/調子):スチールシャフト「NSプロ ゼロス7」(R=74g/未発表/先調子)、カーボンシャフト「BASSARA FS」(R=52g/4.0/元先調子)。
■価格:スチール&カーボンシャフト装着モデル4本(#7~PW)1本9万6000円+税、単品(#5~#6、AW、AS、SW)各1本2万4000円+税。

(試打 - ヤマハ)

コメント(9)

購入を検討中ですが、ワイドソ-ルの打痕ソ-ルのキズの程度は
如何でしようか、現在XXIOFoged2013年モデルを使用していまが
ソ-ルは多少で、目立たない程度ですが、RMX-UD+2についてご教示をお願いします。69歳ですので買替を検討中です。
宜しくお願します。

飯伏正人さん
どーもです。
返信遅れてすみませんです。
大変申し訳ありませんが、今ひとつ質問の趣旨が理解できていません。ソールの傷の度合いが、弾道に影響を及ぼすかということでしょうか? そういう意味であれば、ソールがえぐれているような傷でなければ、問題ないと思います。見た目だけでしょう。

UD+2は飛距離に特化したクラブなので、69歳という年齢を考えれば、カーボンシャフトモデルで今までの飛距離のキープもしくはそれ以上を来たいできると思います。

飯伏さん
質問しといて放置ですか?

私は69歳です。RMXUD2は素晴らしいクラブです。
  ショートホールのパーオン率が大幅に改善されました。従い
  スコアーが4打から5打改善されました。高齢者の方にお勧め  です。

謙さん
どーもです。
このクラブの登場で、アイアンに新カテゴリーが生み出されましたよね!! ぶっ飛び系アイアンの先駆けだと思いますが、まさに飛距離の優位性を感じさせてくれるアイアンだと思います。

私は65歳です。RMX UD2の購入を検討しています。ドライバーのヘッドスピード40です。現在初代レガシーの軟鉄アイアンを使用しています。7番アイアンで140~150ヤードです。ショップで、ゼロス7とバサラのRフレックス試打しましたが、飛距離も同じでしたた。
KAZさんのデータでは、スチールシャフトモデルHS3840m/s、カーボンシャフトモデルでHS35~38m/sあたりにおすすめですと
記載されていましたが、どちらにしようか迷っています。
アドバイスよろしくお願いいたします。

槙一郎さん
どーもです。
このアイアンは、ホントに飛びますからね!!

さて質問の件ですが、飛距離が同じなら総重量で決めればいいと思います。振り感で違和感がなければ、重い方がスイング軌道も安定するとボクは思っているので、スチールをオススメします。

でも、65歳という年齢を考慮すれば、これからHSが上がっていくとは考えにくいので、カーボンもありかな・・・とも思います。球筋はどうでした? カーボンだと先が走るので、振り遅れだとスライス、つかまえにいくとフックが出やすいと思いますが、その辺はいかがでしょうか?

球筋も、距離も同じだと仮定した場合、今振り切れるならスチール、長い目でみるならカーボンをオススメします!!

球筋はカーボンはややドローで、スチールはストレートでした。飛距離は同じでしたので、年齢を考慮した結果カーボンにしようと思います。親切にアドバイスしていただきありがとうございました。

槙一郎さん
どーもです。
球筋のイメージが大きく変わらないなら、長い目でみてカーボンが正解だと思いますよ!

今後ともよろしくお願いいたします。

コメントする

ゴルフ体験主義の最新記事





日刊スポーツの購読申し込みはこちら