日刊スポーツのニュースサイト、ニッカンスポーツ・コムです。


ゴルフ体験主義のイメージ画像

KAZ 69年1月19日生まれ46歳。身長173cm、体重83kg。ゴルフデビュー98年10月。05年夏オフィシャルハンディ取得。現在は『12.8』。ヘッドスピード平均45m/s。持ち球はドローと言いたいところだがフック。好きなクラブはAW。一応、日刊スポーツ社員のサラリーマンゴルファー。ツイッター@kazkawata

ナイキ「VR_Sコバート2.0」アイアン

14年02月06日 [00時00分]

どーもです。

NIKE COVERT2.0IRON MAIN.JPG連日紹介してきたナイキのニューモデル「VR_Sコバート2.0」シリーズですが、とりあえず今日紹介するアイアンで一段落・・・の予定でしたが、追っかけで「コバート2.0フォージド」アイアンが届きました!! こいつも試打できましたので、明日も引き続き更新します!! ということで、話は本題に戻って「VR_Sコバート2.0」アイアンですが、見た目は雰囲気がだいぶ変わりましたね。どんな感じなのか、早速行ってみましょう。

まずは見た目から。

先代コバートアイアンとは、だいぶ見た目が変わっていますね。やたらとトゥ側バックのスウォッシュマークが目につきますが、どうやらこれがミソのようです。トゥ側に重量配分することでヘッドが返りやすくなる高速キャビティバック構造のようですが、重心角が大きくなるってことかな?
NIKE COVERT2.0IRON BACK.JPG

フェースの形状もかなり変わっりましたね。先代はネック側上部がキュッと絞られているような形状でしたが、コバート2.0はなだらかなカーブラインに変更されていました。とはえい、ネック側の幅が狭くなっていますね。これは、イメージ的につかまりそうですね!
NIKE COVERT2.0IRON FACE.JPG

ソールはセミワイドソールですが、このコバート2.0はかなり丸みを帯びたソールになっていました。
NIKE COVERT2.0IRON SOLE.JPG

グースネックモデルなのは、先代同様っすね。
NIKE COVERT2.0IRON SIDE.JPG

構えてみるとこんな感じ。なんか、つかまりが良さそうなオーラをビンビン感じますな!
NIKE COVERT2.0IRON TOP.JPG

今回試打したのは、スチールシャフト「NSPRO950GH」Sフレックス装着モデルの#5。スペックは、ロフト角24度、ライ角61.5度、長さ38インチ、総重量405g、バランスD1。シャフトスペックは、重量98g、トルク1.9、中調子。

試打会場は東京・メトログリーン東陽町、ボールは2ピースボール使用です。

NIKE COVERT2.0IRON DATE.JPG先代もかなり球が上がりやすく打ちやいアイアンだったと記憶していますが、今回のコバート2.0もかなり打ちやすいですね。良い感じに球をつかまえてくれるし、ロフト24度とは思えないほどしっかり球を上げてくれるのは良いですね。これはもう、誰がなんといおうとオートマチック系アイアンですな!! かなりラクなアイアンです。GST-3Bの5球平均データはHS39.5m/s、初速54.7m/s、飛距離179y、ミート率1.38で、ベストは写真の通りでした。1年経って気付きましたが、先代ブログ記事の平均データがベストデータの写真の一緒になっていますな・・・(汗)

打感は柔らかめでした。音もごく普通。しかも、NS特有のあのグニャリ感もなく、フィーリング的には良い感じ!!

弾道はこんな感じ。これは文句なしっしょ~!!!! かなり安心感があるので、プレッシャーがかかった場面でも安心して打てそうですわな。

出球傾向ですが、ボクのスイングでほぼストレート。つかまりですが、決してつかまりすぎないのがいいかも!

続けて#7ですが、こちらはロフト角31度、ライ角62度、長さ37インチ、総重量418g、バランスD0です。
NIKE COVERT2.0IRON 7I MAIN.JPG

フェース。
NIKE COVERT2.0IRON 7I FACE.JPG

構えてみるとこんな感じです。
NIKE COVERT2.0IRON 7I TOP.JPG

弾道はこんな感じ!!

NIKE COVERT2.0IRON 7I DATE.JPGこりゃ~すごいわ! 超ラク!! こんなにクラブに助けてもらっちゃっていいのかな? このアイアン、かなりラクに打てますね!! アイアンに悩んでいるなら、1度試してみる価値有りのモデルかもしれませんな!! GST-3Bの5球平均データはHS39.3m/s、初速51.8m/s、飛距離156y、ミート率1.32で、ベストは写真の通りでした。

今回ボクが試打した限りでは、このスペックでHS42~43m/sあたりにオススメ。これはもう、超ラク!! エントリー層はもちろん、アイアンに悩んでいる人なら1度試してみるといいモデルですね。オートマチック系の超打ちやすいアイアンに仕上がっていました!

<ナイキ「VR_Sコバート2.0」アイアン>
■KAZ'sインプレッション(10点満点)
▽飛距離:9▽上がりやすさ:10▽操作性:7▽構えやすさ:9▽打感の柔らかさ:10▽ミスの許容度:10
■ヘッド:(#5~#6)17-4ステンレス、(#7~SW)450ステンレス
■シャフト(重量/トルク/調子):カーボンシャフト「VRSコバートグラファイト」(S=62g/3.6、R=59g/3.8/中調子)。スチールシャフト「NSPRO950GH」(S=98g/1.9、R=94.5g/2.0/中調子)
■価格:カーボンシャフト装着モデル6本(#5~PW)セット9万6000円+税、単品(AW、SW)各1本1万6000円+税。スチールシャフト装着モデル6本セット8万4000円+税、単品各1本1万4000円+税。

(試打 - ナイキ)

コメント(4)

こんにちわ いつも楽しく拝見させていただいております

さて先代コバートアイアンも評価が高かったですが
先代モデルとの違いはどのような点でしょうか?

真剣に購入を考えているのですが先代モデルの価格が
下がってきていますのであまり違いがないなら先代を
購入しようかと思っています。でも新型のバックフェース
のほうが自分好みなので、、、

ご助言いただければ幸いです。

人生航路さん
どーもです。
ボクの感覚になりますが、よりオートマチックにつかまって上がるイメージでした。
特につかまりが良い感じです。よりオートマチックにフェースが返る感じなので、フッカーだと違和感があるかもしれませんが、アウトサイドイン系なら今回のほうがよりつかまえられると思います。

まだまだゴルフを始めたばっかの初心者ですが、ナイキのアイアンが欲しくて検討しています。
このシリーズのフォージドとどちらが初心者に向いてますか?
また、他にナイキのアイアンで初心者におすすめのはありますか?
よろしくお願いします。

ゴルフ初心者さん
どーもです。
フォージドよりもこっちのほうが、気持ち球の上がりやすさ、芯の広さがあると思います。このアイアンでますは芯を食う感覚を養うといいと思いますよ!! 

コメントする

ゴルフ体験主義の最新記事





日刊スポーツの購読申し込みはこちら