日刊スポーツのニュースサイト、ニッカンスポーツ・コムです。


ゴルフ体験主義のイメージ画像

KAZ 69年1月19日生まれ46歳。身長173cm、体重83kg。ゴルフデビュー98年10月。05年夏オフィシャルハンディ取得。現在は『12.8』。ヘッドスピード平均45m/s。持ち球はドローと言いたいところだがフック。好きなクラブはAW。一応、日刊スポーツ社員のサラリーマンゴルファー。ツイッター@kazkawata

ダンロップスポーツ「XXIO8」UT

13年12月14日 [00時00分]

どーもです。

DS XXIO8 UT MAIN.JPG今日紹介するのは、ダンロップスポーツ「XXIO8」のUT。XXIOのUTは先代打ったのが初めてだったりしますが、その印象をぶっちゃけあまり覚えていなかったりして・・・(汗) 自分のブログを読み返しても、「ほ~!! そうなんだ!!」って一読者になったりしてw そんなわけで、比較し難いので単体レポになりますが、ご了承くださいな!

ますは見た目から。

デザインのせいかやや大きめに見えるような気もしますが、気のせいでしょうねw おそらく大きさ的には先代とほぼ一緒。一般的には、やや大きめで安心感のある大きさだと思います。
DS XXIO8 UT SOLE.JPG

フェースはシャローです。でも、イメージはだいぶ先代と変更されていますね。ネックもシルバーになっていて、グースを意識させるような見え方になっていました。
DS XXIO8 UT FACE.JPG

先代よりもオシリが短めで、キュッと下がっているような形状になっていました。
DS XXIO8 UT SIDE.JPG

後ろ姿ですが、先代よりもやはりヒップダウンしているように見えますね。
DS XXIO8 UT BACK.JPG

構えてみるとこんな感じです。かなりイメージ変更されていますね。特にトップラインが設定されているので、よりアイアン感覚で打てるようなイメージに仕上がっていました。
DS XXIO8 UT TOP.JPG

DS XXIO8 UT SHAFT.JPG今回試打したのは、オリジナルカーボンシャフト「XXIO MP800」Sフレックス装着モデルの5U。スペックは、ロフト角23度、ライ角60.5度、長さ39.5インチ、総重量336g、バランスD1。ヘッド体積は111cm3。シャフトスペックは、重量54g、トルク5.0、中調子。

試打会場は東京・メトログリーン東陽町、ボールは2ピースボール使用です。

DS XXIO8 UT DATE.JPG当然、総重量は軽め、グリップ細め、シャフトはビンビンにしなる印象ですが、実際に打ってみると、これまたFWのようなえげつない弾道。XXIOってこんな弾道でしたっけ???? なんか、XXIOに対するイメージが変わっちゃいそうな感じですが、いかんせん軽いんですわ~!! 「これにNSあたりを挿して打ってみたら、なんかヤバそう!?」とか、マジで思っちゃうくらい、簡単なのにメッチャえげつない球が出ます。今回、特にこのFWとUTは、えげつない弾道(あっ! ロースピンの棒球ですよ!!)が印象的でしたね。GST-3Bの5球平均データはHS41.0m/s、初速59.2m/s、飛距離190y、ミート率1.44で、ベストは写真の通りでした。

打感は弾き系ですが、これもFW同様「グワッシャ!!!!」でした。このUTもフェースが薄めなんじゃないかなって思います。でも、音はXXIOらしい高音。

そのえげつない弾道はこんな感じ。

高弾道ですが、FW同様途中からグーンと伸びていくような感じでしたね。ロースピンの棒球は、えげつないですわ~!!

出球傾向はボクのスイングでほぼストレートですが、これまた油断するとガッツリつかまっちゃいます。

シャフトは、一貫して先端がしなって走る感じですね。でも、このシャフトの特徴として、しなり戻りの良さは上げられるでしょうね。

今回ボクが試打した限りでは、このスペックでHS40m/sにオススメ。もちろん、しっかり振っていけますが、やはり総重量が軽いんですよね。もちろん、オススメはボディターンタイプのスライサー。この距離をこれだけ簡単に打てるってのは、魅力的ですね!

<ダンロップスポーツ「XXIO8」UT>
■KAZ'sインプレッション(10点満点)
▽飛距離:10▽上がりやすさ:10▽操作性:6▽構えやすさ:9▽打感の柔らかさ:7▽ミスの許容度:10
■ヘッド:ボディ&フェース=マレージング+タングステンニッケルウエート
■ロフトバリエーション:U3+=17度、U3=19度、U4=21度、U5=23度、U6=25度
■シャフト(重量/トルク/調子):MP800(S=54g/5.0、SR=51g/5.1、R=48g/5.2、R2=47g/5.3/中調子)
■価格:1本3万5000円+税

(試打 - ダンロップスポーツ)

コメントする

ゴルフ体験主義の最新記事





日刊スポーツの購読申し込みはこちら