日刊スポーツのニュースサイト、ニッカンスポーツ・コムです。


ゴルフ体験主義のイメージ画像

KAZ 69年1月19日生まれ46歳。身長173cm、体重83kg。ゴルフデビュー98年10月。05年夏オフィシャルハンディ取得。現在は『12.8』。ヘッドスピード平均45m/s。持ち球はドローと言いたいところだがフック。好きなクラブはAW。一応、日刊スポーツ社員のサラリーマンゴルファー。ツイッター@kazkawata

ピン「アンサー」シリーズ新製品発表試打会

12年07月28日 [00時00分]

どーもです。

pc anser.JPG期待のニューモデル、ピンの「アンサー」シリーズの新製品発表試打会が昨日、ロッテ葛西で開催されました。個人的にも興味津々のモデルだったのですが、いや~いっすね~!! 気温35度オーバー真夏日の試打会はなかなかハードでしたが、クラブはかなりご機嫌!! というわけで、エクストラ更新で速報しちゃいます!! 今回はちょちょっとしか打っていませんので第一印象をささっとですが、後日試打クラブも借りられる予定なので、その際はまたガッツリいきますわ~!!

「アンサー」アイアンが発売されたのは、2年前だったと記憶しています。その後ウエッジは発売されたものの、「あれ? ウッド系っていつ出るんだろう?」でしたよね。いや~、ついに出ましたね!! ちょっと前に、米ツアーでプロモーションを開始していたとのことで、その顔つきは写真でチラッと目にしていましたが・・・

まずはアンサードライバーですが、ロフト調整機能付きで登場です。これまで、スリーブをかませることでネック周りの重量が重くなってしまう問題もあり、これまでカチャカチャを搭載してこなかったピンですが、今回軽量化を実現。ロフト角を±0.5度調整できるようになっていました。実際にはフェース角も変わってくるはずですが、確認した限りでは、ボクは気にならない範疇。もちろん、重ヘッドは踏襲されています。

見た目はこんな感じ。「i20」シリーズ同様、マットブラック仕上げになっています!
pc anser d main.JPG

フェースです。
pc anser d face.JPG

クラウンはこんな感じ。
pc anser d top.JPG

「G20」よりはやや小さめだけど、「i20」よりはやや大きめ。コンセプト的にはちょうど、その中間を意識しているのかもしれませんね。

実際に打ってみての第一印象は、その打感! 音がやや高めで弾いている感じの音ですが、打感はメッチャマイルド!! アイアンの同様フェースに乗っている感が強くて、これはかなり気持ちいかも!!

ちなみに、シャフトは4タイプもラインアップされていました。
pc anser d inz.JPG pc anser d tfc.JPG pc anser d phenom.JPG pc anser d 4u.JPG

写真左から、INZ70、TFC800D、RIP Phenom50、ATTAS 4Uです。

INZ70は日本仕様のオリジナルモデル。長さは46インチですが、不思議とその長さが気になりません。長尺が苦手なボクでも普通に打てますが、どうやらシャフトの重心位置を手元に持ってくることで、重ヘッド+長尺での振りやすさを演出しているようです。感覚的には高弾道ですが、ボクのスイングでフェード系でした。

TFC800Dはワールドモデルですが、アンサー用にフレックスによって味付けが変わっているようです。長さは45インチで、試打したSフレックスは、ボクの感覚では手元調子系。手元がしなやかにしなるイメージで弾道が抑えられた感じです。これもボクのスイングだと、フェード系でした。

PIR Phenom50は、45インチで軽量だけど手元がしっかりしたイメージ。やや先が走るイメージで、球は上がりやすかったです。ボクのスイングでは、いい感じのドロー系。

ATTAS 4Uは今回初めて打ちましたが、これ、シャープに振りやすいシャフトですね! T2と参上のいいところ取りと聞いていましたが、ボクにとってT2は先が走るイメージで、参上は手元がしなるイメージでした。で、4Uはイメージ的にはT2に近い感じですが、T2ほど先が走らず、参上ほど手元がしならない感じでした。個人的には一番好きな感じでしたが、45.25インチで意外と球は上がりやすく十分高弾道といえるでしょう。ボクのスイングで軽いフェード系でした。

価格は1本4万9500円(ATTAS 4Uは+8400円)で左用あり。

続いてFWですが、こちらもロフト角調整機能付き。ロフトバリエーションがノーマルポジションでハーフロフトになっているので、3Wで14~15度、4Wで16~17度、5Wで18~19度の調整が可能になっていました。

デザインはドライバーを踏襲していますが、結構小顔系。でも、i20よりは若干大きいようです。
pc anser fw main.JPG

フェースです。
pc anser fw face.JPG

クラウンはこんな感じ。
pc anser fw top.JPG

見た目はシャープですが、実際には球が上がりやすいモデルですね。I20に近い顔つきですが、扱いやすさはG20ってな感じでした。

シャフトはINZ70、TFC800F、ATTAS FW 75の3タイプで、1本3万3600円(ATTASモデルは+5250円)で左用あり。

ハイブリッドにはロフト調整機能は付いていませんが、番手別に重心位置を見直したウッド系ハイブリッドのようです。
pc anser ut main.JPG

フェース。
pc anser ut face.JPG

クラウンです。
pc anser ut top.JPG

23度モデルを打ちましたが、これもしっかり球が上がって扱いやすいです。どうやら、「見た目はシャープ、でも簡単に打てる」というクラブにようですね。

ロフトは17度、20度、23度、27度の4タイプで、カーボンシャフトはINZ70、TFC800Hの2モデル、スチールシャフトはCFS、NSPRO950GHの2タイプの計4ラインアップ。カーボンシャフトモデルが1本2万7300円、スチールシャフトモデルは1本2万4150円。左用ありです。

続いてアイアンですが、アイアンもモデルチェンジです!!  先代は赤のイメージがありましたが、ニューモデルはシックにブラックです。タングステンウエートに中空構造のキャビティアイアンなのは変わっていませんが、番手別の性格をよりハッキリすべく、S56で採用されていたバックフェースのスタビライザーバーを搭載しています。ロングアイアンは高弾道を打ちやすく、ミドルアイアンは強弾道、ショートアイアンは正確性を意識しているようです。といいつつ、写真は#5だけなんですけど・・・
pc anser main.JPG

フェースです。
pc anser face.JPG

トップブレードですが、意外とシャープでビックリ! これ、i20よりも薄いそうです!! グースも抑えられた感じですかね!?
pc anser top.JPG

試打モデルはスチールシャフトCFS装着モデル。実際に打ってみると、まぁ~メッチャマイルドっすわ!! これは先代通り!! ボクは先代を名器の予感と書いていますが(笑)、その打感、打ちやすさは、まさに先代の遺伝子をしっかり引き継いでいますね。それでいて、見た目はややシャープになっているのですが、これも「見た目はシャープ、でも簡単に打てる」というコンセプトの統一感なのかな・・・と思った次第です。

シャフトはスチールシャフトでCFS、NSPRO950GHの2タイプ、カーボンシャフトでTFC800iの計3モデル。1本売りでスチールシャフトモデルが1本1万8900円、カーボンシャフトモデルが1本2万2050円。左用ありです。

ピンといえばカスタムフィッティングですが、もちろんこのアンサーでもカスタムフィッティングは重要要素。ロフト角調整機能がついていますが、これはあくまでも微調整ですからね!! よりキメ細かい調整が可能になったってことですかね。

女性用の「セリーナ」シリーズやシャフト長さを調整できるパター「ノーム405」、カート使用で実力を発揮する機能性キャディバッグ「トラバースBAG」も発表されていましたが、アンサーに首っ丈でフォローしきれていません。ごめんなさいです(汗)

発売は9月1日。それまでに、試打できるよう頑張りま~す!!

(試打 - ピン)

コメント(6)

お初です。ゴルフ歴3年で平均100のものです。現在、フルセットでi20使ってます。ウエブフィッテングで購入。はっきり言って、ウッドが難しいです。アイアンは易しめですが、なんか、跳ねやすく、飛距離も微妙です。アンサーシリーズは性能的にi20よりも、優しい設定でしょうか。見た目も格好いいですよね。すぐに購入できる訳ではないですが、試打楽しみにしています。おそらく、購入しちゃうと思います。もちろん、今回はちゃんとしたフィッテング受ける予定です。ゴルフ始めたのが、ピンのクラブだったので、浮気せずにピン使いです。

ピン好きさん
どーもです。
2012年モデルのi20は、決して簡単なモデルじゃないと思いますよ。ボクが試打した第一印象でしょうでは、アンサーのほうがミスの寛容性が高いように感じましたよ! 来月中旬から大々的に試打会もやる予定のようですから、ぜひ試打してみてくださいね。

KAZさん、こんにちは。
気になっているモデルって・・もしやこのアンサーですか?それともスリクソンZシリーズかな・・

実は先日EYE2ベリリウムカッパーを超がつくほど格安で手に入れまして。以前友人に譲ったのですが今回はずっと手元に置いておこうと思ってます。で、これを機会にPINGで揃えようかな・・なんて思っていたので物欲を刺激されるレポートでした(笑&汗)

手の怪我、くれぐれもお大事に!!

こんにちは!!
アンサーシリーズいつ発売かと?心待ちにしてました。

「白」もいいですが、つや消しブラックも◎ですよね。

後日、がっつり試打楽しみに待ってます(笑)

マルコさん
どーもです。
気になっているモデルは近くアップ予定ですが、アンサーもいいっすよね。

往年の名器じゃないですか!! 保管しておくスペースがあるなら、保管しておきたいですね。

なおさん
どーもです。
つや消しブラックは、撮影しやすいんですよ!!(笑) 発売までの試打できるように頑張りたいですね。

コメントする

ゴルフ体験主義の最新記事





日刊スポーツの購読申し込みはこちら