日刊スポーツのニュースサイト、ニッカンスポーツ・コムの野球ページです。



ここからこのサイトのナビゲーションです

共通メニュー

企画特集



  1. トップ
  2. ニュース
  3. 写真ニュース
  4. 日程&結果
  5. イベント日程
  6. ブルベ日程
  7. コラム
  8. ブログ新着記事

2010年11月11日

自転車三昧の週末 先週はサイクルモード

 今シーズンの自転車レース活動が終わり、思い返せば週末といえばそれこそ自転車三昧でした。そして、僕が主宰しているチャレンジスクールやモータースポーツのイベントでは、沢山の方々と触れ合うことができました。土日はほとんど家にいなかったけど、毎週とても充実していましたね。

 ときどき、休みを取らなくて大丈夫なんですか? といった質問をされるのですが、こうして忙しく動いている方が、のんびり休んでいるよりずっと調子いいんですよ。

 さて、先週末の土日もイベントに参加してきました。土曜日はお台場のメガウェブで開催された「片山右京とレッツトライモータースポーツ」というイベント。

 『親子でモータースポーツを身近に体感しよう』というサブタイトルの通り、ファミリーでモータースポーツを楽しんでもらうことが目的です。

 メーンのイベントはレース仕様のVitzを使っての同乗走行体験。実際にレースに参戦している10台のVitzを持ち込んで、ドライバーたちと一緒にメガウェブの試乗コースを使ってスリリングな同乗体験をしてもらいました。

 Vitzと言えども、レース仕様車はかなりの迫力があります。モータスポーツファンのみならず、たまたま来場された方々までVitzのパフォーマンスの高さに驚いていましたね。

 もちろん僕も、若手ドライバーたちに交じってヘルメットとレレーシングスーツ姿で、張り切ってドライビングしましたよ。僕の車に乗ってくれた方には、ラッキーにも? 元F1ドライバーの走りを体感して頂きました。

 小さいお子さん連れの親子のために、今回はチャイルドシートを後部座席に設置して、チビッコたちはお父さんお母さんと一緒に乗ってもらうこともできました。次はサーキットにレースを観に行こうと思ってもらえたら嬉しいなぁ。

 さて、つづいて翌日の日曜日は、幕張メッセで行われたサイクルモード2010に足を運びました。会場のにぎわいを見て、昨年よりも確実に自転車愛好者が増えていることを実感。とにかくすごい来場者数です。そして、どこのブランド、メーカーのブースもとてもおしゃれで、新しい自転車やパーツに思わず目を奪われました。

 今回僕は、僕の自転車活動をいつも支えてくれている、今中大介さんのインターマックスのブースへお邪魔しました。僕が普段愛用しているKUOTAをはじめ、充実した展示ブースはものすごい賑わいでした。

ukyoi101111_02.jpg

 インターマックスブース特設ステージに招かれて、今中さんと自転車トークライブを行いました。今シーズンを振り返ったり、フィジカル面のことなど、普段ふたりでいつも話しているような内容なのですが、これがまた全然話が尽きません。ブースの前には沢山のギャラリ—と、宇都宮BILIZENの選手の面々が駆けつけてくれました。

 その後は、ブラッキー中島さんが指導に当たるウィラースクールへ移動。子供たちが楽しく自転車の基礎を学べる講習会に参加して、僕も狭い直線コースや一本橋と言ったバランス感覚養いながらの走行の指導にチャレンジしました。僕もちょっとやってみて、意外と難しいと思ったのですが、流石は子供たち。みんな順応性に優れてます。ちょっとの練習でどんどん自転車の乗り方が上達していくのには感心しました。

ukyoi101111_01.jpg

 こういう子供向けの講習会は、これからどんどん普及していって欲しいと思います。自転車は楽しいけれど、時に歩行者を傷つける危険な乗り物にもなることを、子供たちにもしっかり理解して欲しいし、自分の身を守るためにも最低限の技術は必要だと思いました。

 年々規模が大きくなるサイクルモード。来年の開催が今から楽しみです。


このニュースには全0件の日記があります。


ソーシャルブックマークへ投稿

  • Yahoo!ブックマークに登録
  • はてなブックマークに追加
  • Buzzurlにブックマーク
  • livedoorクリップに投稿

ソーシャルブックマークとは

片山右京のバイシクル・マインド
片山右京(かたやま・うきょう)
 1963年(昭38)5月29日、東京生まれ。元F1ドライバー。91年、F1のラルースチーム(のちに会社名をヴェンチュリ・ランボルギーニに改める)と契約、92年、南アフリカGPでF1デビュー。93年からティレルに所属。94年3月、ブラジルGPで5位に入り、F1参戦3年目にして初入賞。この間の92年6月、「ル・マン24時間レース」にトヨタ車で出場もリタイア。96年12月、ミナルディに移籍したが、97年限りで引退を表明。F1通算95戦、最高成績は5位2回。その後はルマン24時間レース、全日本GT選手権、パリ・ダカール・ラリーに参戦。登山家としても活動、06年に世界第8位のマナスル(8163m)の登頂に成功するなど、8000メートル級の山14座を制覇することを目指している。登山のトレーニングで始めた自転車は同年、シマノもてぎレースの2時間エンデューロ2人クラスで4位。また07年にはエタップ・デュ・ツールを日本人トップで完走するほどのめりこんでいる。165センチ、56キロ。

最近のエントリー



日刊スポーツの購読申し込みはこちら

  1. ニッカンスポーツ・コムホーム
  2. スポーツ
  3. 自転車
  4. コラム
  5. 片山右京のバイシクル・マインド

データ提供

日本プロ野球(NPB):
日刊編集センター(編集著作)/NPB BIS(公式記録)
国内サッカー:
(株)日刊編集センター
欧州サッカー:
(株)日刊編集センター/InfostradaSports
MLB:
(株)日刊編集センター/(株)共同通信/STATS LLC

ここからフッターナビゲーションです