日刊スポーツのニュースサイト、ニッカンスポーツ・コムです。


データマン野口の陸上記録のアレコレのイメージ画像

野口純正(のぐち・よしまさ) 兵庫県淡路島生まれ。小学校5年生の時から陸上競技やその記録に興味を持ち始め、以来、陸上競技ひと筋の人生を送る。陸上競技マガジン元編集長。国際陸上競技統計者協会(ATFS)会員。日本オリンピック委員会・専任情報・科学スタッフ(陸上競技担当)。日本陸連では競技運営委員会競技部委員(記録担当)と長距離・ロード特別対策委員会委員を務めるほか、大阪世界選手権・国際グランプリ大阪大会・日本選手権・スーパー陸上では競技場内ミニFM放送の解説を担当。世界的にも高く評価されている記録に関する知識や分析能力だけでなく、陸上競技全般に豊富な見識をもつ。現在、東京学芸大学中長距離ブロックコーチ。当人いわく「10年ほど前までヘッポコ長距離選手」でもあった。

サッカーのゴールの上をひらり??

11年8月02日 [18:54]

 前回は、「電車1両分を3歩で跳ぶ」のCMについて書きましたが、今回はそれに関連して、他のスポーツのコートや用器具などと陸上競技の記録や用器具について、いくつかのデータを紹介しましょう。

 「なでしこジャパン」が金メダルを獲得して日本国中が大いに盛り上がったサッカーですが、ゴールの規格をご存知でしょうか?

 正解は、「横幅7・32メートル、高さ2・44メートル」です。これを陸上競技の記録にあてはめると、「横幅7・32メートル」は、男子走り幅跳びの中学記録(佐々木勝利、大曲南中、秋田、1992年)とピタリ同じです。

 「高さ2・44メートル」に最も近いのは、男子走り高跳びの世界記録の「2メートル45」でしょうか? ということは、世界記録保持者のハビエル・ソトマヨル(キューバ、1993年)は、サッカーのゴールをクリアできるのです! とはいっても、サッカー・ゴールの「高さ2・44メートル」は、クロスバーの下側までの高さです。実際にソトマヨルがサッカー・ゴールを超えようと思って挑戦してもクロスバーの幅が最大12センチ(最大256センチの高さ)ありますので、現実には頭頂部か後頭部を鉄製のクロスバーにしたたか打ち付けてその場で失神し、救急車で病院に運ばれることになりますが......。

 なお、バレーボールの一般男子用のネットの高さは「2・43メートル」ですので、これならソトマヨルは越えられます。中学男子用のネットの高さは「2・30メートル」ですから、日本記録(2メートル33)保持者の醍醐直幸(富士通、2006年)をはじめ歴代で4人がクリアしています。また、コートの幅は「9メートル」ですので、男子走り幅跳びの世界記録(8メートル95、マイク・パウエル、米国、1991年)とほぼ同じ。両チーム分のコートの長さは「18メートル」ですから、男子三段跳び世界記録(18メートル29)保持者のジョナサン・エドワーズ(英国、1995年)は、「3歩」で跳ぶことができます。

 サッカーのピッチのセンタサークルの直径は、「9・15メートル」です。四捨五入の関係で1センチの誤差がありますが、これは男子110メートルハードルのハードル間の「9・14メートル」と同じです。

 ラグビーのゴールのクロスバーの高さは「3メートルちょうど」です。棒高跳びでこの高さを跳んでも、各年の「日本女子100傑」に惜しいところで入ることができません(2010年の100位は3メートル10)。バスケットボールのゴールのリングの高さは「3・05メートル」ですので、これまた日本の女子棒高跳びの年度100傑入りに「あと一歩」です。

 ハンドボールのゴールの高さは、「2メートルちょうど」でクロスバー(8センチ)を含めても「2・08メートル」ですから、テグ世界選手権の女子走り高跳び優勝候補のブランカ・ブラシッチ(クロアチア)のベスト記録(世界歴代2位、2009年)と同じです。(世界記録は2メートル09、ステフカ・コスタディノワ、ブルガリア、1987年)

 ソフトテニス(軟式庭球)のネットの高さは「106~107センチ」で、男子110メートルハードルの高さ(106・7センチ)と同じ。テニス(硬式庭球)のそれは「0・914メートル」で、男子400メートルハードルや男子3000メートル障害の障害の高さと同じです。ちなみに女子400メートルハードルと女子3000メートル障害の高さは「76・2センチ」で、これは卓球台の高さ(76センチ)とほぼ同じです。

 ボウリングの最も重い球の重さは16ポンド(7・26キロ)で、一般男子の砲丸投げとハンマー投げと同じです。ボウリングのレーンの長さは、アプローチを含めて「23・72メートル」、ファウルラインから第1ピンまでは「18・29メートル」です。男子砲丸投げの世界記録は23メートル12(ランディー・バーンズ、米国、1990年)、日本記録は18メートル64(山田壮太郎、法大、2009年)ですから、ボウリングの最も重い球と同じ重さの砲丸を持って、世界記録保持者のバーンズはアプローチを含めたレーンのほぼ端から端までを、日本記録保持者の山田はファウルラインから10本のピンまでを投げることができるのです。野球のピッチャーズマウンドにある投手板の前線から五角形の本塁の先端までが「18・44メートル」ですから、山田の砲丸の記録とほぼ同じです。なお、ソフトボール(中学生以上男子)のそれは、「14・02メートル」で、110メートルハードルの最終ハードルからフィニッシュラインまでの距離とピタリ同じです。

 ボウリングのレーンは「幅106.7センチ」で、先に紹介した男子110メートルハードルの高さと同じです。なお、JR在来線の線路の幅も「106・7センチ」です。

 バドミントンのコートは、「長さ13・40メートル」で「幅6・10メートル」ですから、日本の女子三段跳びと走り幅跳びのトップクラスの選手くらい。

 野球の球場の両翼は、「理想的には97・534メートル以上」ですから、男子やり投げ世界記録(98メートル48)保持者のヤン・ゼレズニー(チェコ/1996年)は、本塁から観客席まで800グラムのやりを投げることができます。

 マラソンや駅伝のテレビ中継で時々紹介されますが、一般道のセンターラインの長さは、白線が5メートルでその間隔も5メートルです(高速道路は白線8メートル、間隔12メートル)。

 こういう事を知っていればテレビ中継を観る時に、より一層の面白くなるでしょう(多分)。

このコラム記事には全0件の日記があります。

データマン野口の陸上記録のアレコレの最新記事





日刊スポーツの購読申し込みはこちら