日刊スポーツのニュースサイト、ニッカンスポーツ・コムのスポーツページです。



ここからこのサイトのナビゲーションです

共通メニュー

企画特集


  1. トップ
  2. 関連ニュース
  3. 写真ニュース
  4. 日程&結果
  5. メダル
  6. 金の卵たち

19日の主な結果

◆卓球
▽女子ダブルス準決勝
丁寧、劉詩■(中国)
[4-0]
福原愛(ANA)、石川佳純(ミキハウスJSC)
※■は「雨かんむり」の下に文
 
郭躍、李暁霞(中国)
[4-1]
藤井寛子、若宮三紗子(日本生命)
 
▽男子ダブルス準決勝
馬琳、許キン(中国)
[4-1]
松平健太(早大)、丹羽孝希(青森山田高)
※■は日へんに折のつくり
 
◆シンクロ
▽デュエット決勝
(1)■▲▲、■文文(中国)193.375点(テクニカルルーティン96.375、フリールーティン97.000)
(2)乾友紀子、小林千紗(井村シンクロク)186.875点(93.375、93.500)
(3)朴△河、朴△宣(韓国)177.875点
※■は草かんむりに「将」の旧字体
※▲は女へんに「亭」
※△は火へんに「玄」
 
◆ソフトテニス
▽女子ダブルス決勝
杉本瞳(東芝姫路)、上原絵里(ナガセケンコー)
[5-3]
朱玉、金愛敬(韓国)
 
▽女子ダブルス準決勝
朱玉、金愛敬(韓国)
[5-1]
大庭彩加、佐々木舞(NTT西日本広島)
 
▽男子ダブルス準決勝
■渙星、金泰正(韓国)
[5-0]
中堀成生、高川経生(NTT西日本広島)
※■は「衣」のなべぶたの下に「非」
 
李佳鴻、楊勝発(台湾)
[5-3]
小林幸司(ミズノ)、篠原秀典(日体大大学院)
 
◆バドミントン
▽女子シングルス準決勝
汪■(中国)
[2-0]
広瀬栄理子(三洋電機)
※■は「品」の「口」がすべて「金」
 
◆自転車
▽男子BMX決勝
(1)スティーブン・ウォン(香港)30秒337
(2)阪本章史(アンオーソライズド)31秒379
(3)三瓶将広(RED LINE)31秒466
 
▽女子BMX決勝
(1)馬麗■(中国)36秒662
(2)三輪郁佳(フリーエージェント伯和)37秒802
(3)岳叢(中国)37秒916
※■は草かんむりに「雲」
 
◆ボート
▽男子軽量級シングルスカル
(1)モフセン・シャディナガデ(イラン)6分55秒62
(2)武田大作(ダイキ)7分0秒43
(3)クドリャショフ(ウズベキスタン)7分6秒17
 
▽女子軽量級シングルスカル決勝
(1)若井江利(TAKAOドリーム)7分51秒37
(2)池裕珍(韓国)7分56秒15
(3)ブサヤマス(タイ)7分56秒75
 
◆射撃
▽女子クレー・トラップ個人(75個、決勝25個)
(1)中山由起枝(日立建機)89点(71、18)
(2)高娥(中国)85点
(3)劉英姿(中国)84点
(19)鈴慶子(日立建機)58点
 
◆ホッケー
▽女子1次リーグ
日本
[3-1]
中国
 
◆ソフトボール
▽1次リーグ
日本
[15-0]
タイ
(3回コールド)
 
◆クリケット
▽女子3位決定戦
日本
[66-65]
中国
 
◆バレーボール
▽男子2次リーグF組
インド
[3-2]
日本
 
▽女子1次リーグB組
北朝鮮
[3-0]
日本
 
◆ハンドボール
▽女子1次リーグB組
日本
[31-27]
北朝鮮
 
◆スカッシュ
▽女子個人準々決勝
欧詠芝(香港)
[3-1]
小林海咲(H・GANS)
 
◆テニス
▽女子シングルス2回戦
森田あゆみ(キヤノン)
[2-0]
許文馨(台湾)
 
クルム伊達公子(エステティックTBC)
[2-0]
張玲(香港)
 
▽男子ダブルス2回戦
ユーイ、マミート(フィリピン)
[2-1]
添田豪(空旅ドットコム)、近藤大生(アイシン精機)
 
▽女子ダブルス2回戦
クルム伊達公子(エステティックTBC)、森田あゆみ(キヤノン)
[2-1]
ヌドニダ、ニチャ(タイ)
 
張凱貞、謝淑薇(台湾)
[2-1]
土居美咲(ミキハウス)、不田涼子(東京レストランHD)
 
◆セパタクロー
▽男子団体準決勝
タイ
[2-0]
日本
 
◆重量挙げ
▽男子105キロ超級
(1)ベダド・サリミコルダシアビ(イラン)440キロ(スナッチ205、ジャーク235)
(2)全サンギュン(韓国)428キロ
(3)アヌーシラバニ(イラン)427キロ
(7)太田和臣(九州国際大職)388キロ(178、210)
 
◆テコンドー
▽男子63キロ級準々決勝
ナチャ(タイ)
[優勢]
三橋佑樹(大阪経法大)
 
◆フェンシング
▽▽男子サーブル個人2回戦
アベディニ(イラン)
[15-13]
山本幸治(警視庁)
 
▽男子サーブル個人準々決勝
仲満(中国)
[15-7]
小川聡(ネクサス)
 
▽女子フルーレ個人準々決勝
南賢喜(韓国)
[11-8]
池端花奈恵(京都ク)
 
全希淑(韓国)
[15-6]
西岡詩穂(日女体大)




日刊スポーツの購読申し込みはこちら

  1. ニッカンスポーツ・コムホーム
  2. スポーツ
  3. アジア大会2010
  4. 日程&結果

データ提供

日本プロ野球(NPB):
日刊編集センター(編集著作)/NPB BIS(公式記録)
国内サッカー:
(株)日刊編集センター
欧州サッカー:
(株)日刊編集センター/InfostradaSports
MLB:
(株)日刊編集センター/(株)共同通信/STATS LLC

ここからフッターナビゲーションです