日刊スポーツのニュースサイト、ニッカンスポーツ・コムのサッカーページです。



ここからこのサイトのナビゲーションです

共通メニュー

企画特集


2010年02月03日

コンセプトの型にはまり過ぎ/親善試合

<国際親善試合:日本0-0ベネズエラ>◇2日◇九石ド

 みんなが「チームコンセプト」という言葉を口にするけれど、この試合がコンセプト通りの試合だとしたら日本は今後全敗だね。チームから「勝とう」「点を取ろう」という気持ちが伝わってこなかった。シュートを打たないし、クロスも悪すぎ。両サイドの圧力もないし、ほとんどチャンスはなかった。シーズン初めというのは言い訳。合宿もしているんだから。

 W杯が近づいて「サバイバル」が始まった。でも、選手の「W杯に行きたい」という思いは見えてこなかったね。見えるのは、コンセプトを守って「チームに残る」ことばかり。型にはまり過ぎて、そこから抜け出せない。W杯代表の座は自分で奪わないと。待っているだけの選手は、行っちゃいけない。今日は、ほとんどがそうだったね。

 確かにベネズエラは少し激しく来たけれど、勝たなきゃいけない相手。ホームだし、相手は40時間もかけて来ているんだ。相手が頑張ったからいいテストになるんじゃない。頑張った相手に勝ってこそ、いいテストになったと言えるんだ。東アジア選手権では、もっと積極的に戦ってほしい。じゃないと、W杯本番が心配だよ。(日刊スポーツ評論家)


この記事には全0件の日記があります。


ソーシャルブックマークへ投稿

  • Yahoo!ブックマークに登録
  • はてなブックマークに追加
  • Buzzurlにブックマーク
  • livedoorクリップに投稿

ソーシャルブックマークとは

セルジオ越後 ちゃんとサッカーしなさい
セルジオ越後(せるじお・えちご)
 1945年(昭和20年)7月28日、ブラジル・サンパウロ市生まれ、日系2世。18歳でサンパウロの名門クラブ「コリンチャンス」とプロ契約。右ウイングとして活躍し、ブラジル代表候補にも選ばれる。1972年来日。藤和サッカー部(現:湘南ベルマーレ)ではゲームメーカーとして貢献。辛辣で辛口な内容とユニークな話しぶりにファンも多く、各地の講演活動も好評。

最近のエントリー




日刊スポーツの購読申し込みはこちら

  1. ニッカンスポーツ・コムホーム
  2. サッカー
  3. コラム
  4. セルジオ越後「ちゃんとサッカーしなさい」

データ提供

日本プロ野球(NPB):
日刊編集センター(編集著作)/NPB BIS(公式記録)
国内サッカー:
(株)日刊編集センター
欧州サッカー:
(株)日刊編集センター/InfostradaSports
MLB:
(株)日刊編集センター/(株)共同通信/STATS LLC

ここからフッターナビゲーションです