日刊スポーツのニュースサイト、ニッカンスポーツ・コムのサッカーページです。



ここからこのサイトのナビゲーションです

共通メニュー

企画特集


2011年01月10日

工夫も気迫もない30点/アジア杯

<アジア杯:日本1-1ヨルダン>◇9日◇1次リーグ◇B組◇カタール

 30点。相手が引いてくるのは分かっていたはず。時間が少なくなって、単純な攻撃に出て点を取ったが、もっと早く貪欲な姿勢が欲しかった。引いた相手をいかに崩すか。日本が苦手としていた展開は、ザッケローニ監督になっても改善されているとはいえなかったな。

 攻撃はベストメンバーがそろって期待していたが、前半、香川は左サイドに固定されていたのが気になった。ビッグチャンスは1度あったが、本来とは違うポジションで、あまり機能していなかったな。

 本田圭と前田の連係もよくなかった。2列目からの入り方が悪かったな。本田はゴール前に出る場面も少なかった。シュートも少なく、FKもよくなかった。全体的に横パスが多くて、ドリブルとか、自分から仕掛けるプレーが少なかった。

 球際に激しい相手に対して、もっとミドルシュートを打つとか、展開力を駆使するとか、工夫が足りない。一緒にやった選手が少ないとはいえ、お粗末だったよ。アジアの中では、こうした相手が多くなる。日本は技術を持っているが、なにより、気迫が足りなかった。これで1次リーグ突破も難しくなったな。(日刊スポーツ評論家)


この記事には全0件の日記があります。


ソーシャルブックマークへ投稿

  • Yahoo!ブックマークに登録
  • はてなブックマークに追加
  • Buzzurlにブックマーク
  • livedoorクリップに投稿

ソーシャルブックマークとは

セルジオ越後 ちゃんとサッカーしなさい
セルジオ越後(せるじお・えちご)
 1945年(昭和20年)7月28日、ブラジル・サンパウロ市生まれ、日系2世。18歳でサンパウロの名門クラブ「コリンチャンス」とプロ契約。右ウイングとして活躍し、ブラジル代表候補にも選ばれる。1972年来日。藤和サッカー部(現:湘南ベルマーレ)ではゲームメーカーとして貢献。辛辣で辛口な内容とユニークな話しぶりにファンも多く、各地の講演活動も好評。

最近のエントリー




日刊スポーツの購読申し込みはこちら

  1. ニッカンスポーツ・コムホーム
  2. サッカー
  3. コラム
  4. セルジオ越後「ちゃんとサッカーしなさい」

データ提供

日本プロ野球(NPB):
日刊編集センター(編集著作)/NPB BIS(公式記録)
国内サッカー:
(株)日刊編集センター
欧州サッカー:
(株)日刊編集センター/InfostradaSports
MLB:
(株)日刊編集センター/(株)共同通信/STATS LLC

ここからフッターナビゲーションです