日刊スポーツのニュースサイト、ニッカンスポーツ・コムです。


  1. トップ
  2. ニュース
  3. 写真ニュース
  4. スコア速報
  5. 日程
  6. 最新メンバー
  7. ザック語録
  8. 日本代表の戦績
ザック語録のイメージ画像

2010年8月30日に就任し、アジア杯を制覇した日本代表アルベルト・ザッケローニ監督の言葉をまとめました。ブラジルW杯を目指して戦う日本代表率いるイタリア人指揮官の言葉に日本サッカー強化のヒントが隠れているかもしれません。

最新記事一覧

 「すごくさみしい。協会、チーム、選手といい関係を築けていた。この4年間、素晴らしい時間を過ごさせてもらった。自分が皆さんに与えた以上に、多くの物を与えてもらった」[続きを読む]

 (辞任を表明)「格上相手でも勇気を持って主導権を握るサッカーをしようとやってきた。新しい監督には私が与えられなかったものを加味してほしい」[続きを読む]

<W杯:日本1-4コロンビア>◇1次リーグC組◇24日◇クイアバ  「このチームはもっとできたはず。みなさんの期待を満たせなかったことはおわびします」[続きを読む]

 (会場に気候差があり、コンディショニングのミスがあったのではとの質問に)「我々は計画通りに準備を進めてきた。気候には左右されない」 [続きを読む]

 (コロンビア戦に臨む選手たちに緊張感あふれる表情で)「自信を持って、4年間積み上げてきた日本のサッカーを見せよう。走り勝とう!」[続きを読む]

「采配にブレはない」

14年6月23日 [10:12]

 (力を出せない原因は精神面)「日本の特徴を出せるようにすることが大事。そのためにもプレッシャーから解放してほしい」 [続きを読む]

<W杯:日本0-0ギリシャ>◇1次リーグC組◇19日◇ナタル  「勝つべき試合だった。数的優位をつくり、サイドから攻めようと思っていた。ある程度できたが、もう少し足りないところがあった」[続きを読む]

「私は信念を貫く」

14年6月20日 [00:00]

 「日本の期待は4年間積み上げてきたことへの期待でもあると思う。私は信念を貫く。それを選手にも伝えている。信念を貫くことができれば、勝利という良い結果を出すことができる」 [続きを読む]

 「はるばる遠くブラジルまで応援に来ていただき、本当にありがとうございます。必ず良い結果を出したいと思います。応援よろしくお願いします」 [続きを読む]

 「敗戦の責任は監督が背負うものだ。みんなも自分たちのサッカーができなくて悔しいと思う。ただ、過ぎ去った過去を振り返っても、何も変わることはない。ギリシャ戦では、今までやってきた日本のサッカーを自信を持って必ずやろう!」 [続きを読む]





日刊スポーツの購読申し込みはこちら