日刊スポーツのニュースサイト、ニッカンスポーツ・コムです。


セルジオ越後「ちゃんとサッカーしなさい」のイメージ画像

セルジオ越後(せるじお・えちご) 1945年(昭和20年)7月28日、サンパウロ生まれ、日系2世。18歳で名門「コリンチャンス」とプロ契約。右ウイングとして活躍しブラジル代表候補にも選ばれる。72年来日。藤和サッカー部(現:湘南ベルマーレ)ではゲームメーカーとして貢献。辛辣で辛口な内容とユニークな話しぶりにファンも多い。

本田も香川もザックも白紙に戻せ/コンフェデ杯

13年6月24日 [09:53]

<コンフェデレーションズ杯:日本1-2メキシコ>◇1次リーグA組◇22日◇ベロオリゾンテ・ミネイロン競技場

 本田は言っていることと、やっていることが一致するまで、黙っていた方がいいんじゃないか。

 最悪な調子のイタリア相手にだけまともなプレーができて、ブラジルやメキシコに真剣にプレスをかけられたらお手上げ。あんな状態で90分間使ってもらえる方がおかしいよ。

 香川だってそう。同じマンチェスターUに所属していても、しっかり得点という結果を残すエルナンデスと、香川の違いが日本のファンにもよく分かったと思う。本田や香川は名前だけでレギュラーを約束され、世間でもスター扱い。W杯まであと1年。主力選手の立場を白紙に戻して一から競争させた方が、彼らにとっても良いことだ。

 白紙に戻すことを考えるべきなのはザッケローニ監督についても同様だ。強豪国が3連敗したら、監督の進退問題が浮上するのは普通のことだよ。今大会の選手交代も意味が分からないし、最低の出来の本田や香川を最後まで使うしか策がないようでは。代表に明るい未来が待っているとは思えない。

 J2・G大阪の今野はともかく、吉田や長友、内田といった選手で構成するDFラインも3試合で9失点。僕は今大会で日本代表における「海外組」というブランドが完全に崩壊したと思っている。今後はJリーグも含め、本当の意味での日本代表を選んでほしい。(日刊スポーツ評論家)

セルジオ越後「ちゃんとサッカーしなさい」の最新記事





日刊スポーツの購読申し込みはこちら