日刊スポーツのニュースサイト、ニッカンスポーツ・コムです。


回転遊戯のイメージ画像

社内のパチンコ ・パチスロ好きの有志が集って2010年(平22)8月16日に発足。土日、祝日、平日の会社帰りといった、限りある「サラリーマンタイム」での勝利をつかむのが目標。主な活動拠点は東京都内だが、場合によっては遠征もあり。

【コラム】34回転目「今できること・節電のお願い」

11年3月14日 [12:33]

 K松です。先週末の大震災で大変な被害が出ています。被害にあわれた方、ご家族などと連絡が取れずに心配されている方、心からお見舞い申し上げます。私自身、岩手・宮城内陸地震の際、仙台にいましたが、今回はそれと比較にならないほど大規模なもの。1分でも早い人命救助、1日も早い復興をお祈りしています。

c_m.jpg パチンコ・パチスロ業界では、節電についての呼びかけがツイッターなどを通じて広まっています。チェーン店の中では節電のために、大幅な短縮営業を実施しているところもあります。一方で、地震や津波をもじって店舗イベントのメールを送るといった、心ない店舗があったことも事実です。これでは業界イメージの向上など、あったものでもありません。パチンコ・パチスロホールが今回の震災でできることは、それほど大きなことはありません。ただ、被災地に近くて休業しているホールがあれば、避難所として提供してもらえれば多くの人が助かるでしょう。また、店舗の看板の電源を落とすだけでも、節電に貢献できています。できる範囲でできることを。今こそ業界全体の姿勢が求められる時だと思います。【K松】

(業界コラム)

このコラム記事には全0件の日記があります。

回転遊戯の最新記事





日刊スポーツの購読申し込みはこちら