日刊スポーツのニュースサイト、ニッカンスポーツ・コムです。


 日刊スポーツがその日のニュースの中から選ぶ名言、迷言集です。

「ホッとしている」

14年7月26日 [20:49]

-岩瀬仁紀(39=中日投手)

bb-2014072602904-iwase.jpg

 中日岩瀬仁紀投手がプロ野球史上初の通算400セーブを達成した。
 巨人に3点リードの9回2死走者なしから、3連打を許して1点を返された。盗塁などで2死二、三塁となったが、最後は阿部を空振り三振。投球バランスを崩しながらのスライダーが微妙にタイミングを狂わせた。
 マスクをかぶった谷繁兼任監督やナインから祝福された岩瀬は「ホッとしているというか、うまくいかないなというか」と、1失点でのセーブに照れ笑い。バランスを崩したウイニングショットには「スライダーを投げたんですけど、こけちゃいました」と笑った。

※写真は、プロ野球史上初の通算400セーブを達成、花束を手に笑顔の中日岩瀬(共同)

このコラム記事には全0件の日記があります。

今日の一言の最新記事





日刊スポーツの購読申し込みはこちら