日刊スポーツのニュースサイト、ニッカンスポーツ・コムです。


 日刊スポーツがその日のニュースの中から選ぶ名言、迷言集です。

「いいところで」

14年7月25日 [20:49]

-中田翔(25=日本ハム内野手)

bb-2014072503899-nakata.jpg

 日本ハム中田翔内野手がプロ入り初のグランドスラムをかけた。
 1点を追う6回1死満塁で、楽天塩見の外角高めに入った初球をとらえて右翼席へ突き刺した。値千金の逆転の16号はプロ7年目で初の満塁本塁打。喜びいっぱいだった。「とにかく同点に追いつきたいという気持ちで打席に立って、うまくバットに乗せられた。ただ、入るとは思わなかったね。『とりあえず追いつけたな』と思って走ってたら、ライトの追い方を見て『入るんかな』と。いいところで1本打ててうれしいね」。会心の仕事に浸っていた。

※写真は、楽天対日本ハム 6回表日本ハム1死満塁、中田翔は右越えに満塁本塁打を放ちVサイン(撮影・下田雄一)

このコラム記事には全0件の日記があります。

今日の一言の最新記事





日刊スポーツの購読申し込みはこちら