日刊スポーツのニュースサイト、ニッカンスポーツ・コムの芸能ページです。



ここからこのサイトのナビゲーションです

共通メニュー

企画特集


2009年3月08日

深キョンドロンジョのスピンオフぜひ!

「ヤッターマン」(日)

 ♪ウーワンワンワン~というメロディーを歌いながら、片手、片足乗りのまねしたなー。した、した、したでしょう? 30代半ば以上の、そんな衝動をお持ちの方は、実写化された「ヤッターマン」ってどうなってるんだろう? 心配していたのでは…。

 今作は大人が、いや大人こそ楽しめる作品です。データを見てみると、私がのほほーんとアニメを楽しんでいたころはまだ、物ごころがつくかつかないか。まったく脳みそに引っかからなかった、大人が楽しめる要素がふんだんです。

 深田恭子演じるドロンジョのお色気といい、櫻井翔&福田沙紀の、ヤッターマン1号、2号のバカップルさといい、なめらかでかっこいいメカのバトル、子供にはちょっと理解不能なギャグもあり。この大人向け加減は、ラスト近くの阿部サダヲのせりふに集約されています。ちなみにこのセリフには、試写室が爆笑に包まれました。

 これ、言っておかなきゃ。深キョンのドロンジョは良かったです、ホントに。アニメを見ていたころは、もっともっともーっと、年上のイメージでしたが(例えばベタですが夏木マリな感じ)、年齢がぐっと下がったところ「思わぬ恋に落ちるドロンジョ」がぴったりハマりました。できることなら、深キョンドロンジョを主人公にしたスピンオフ作品を見てみたいです。これ1作だけなんて、もったいない! …男性のみなさんもきっと同じはず、です。【小林千穂】

(このコラムの更新は毎週日曜日です)


この記事には全0件の日記があります。


ソーシャルブックマークへ投稿

  • Yahoo!ブックマークに登録
  • はてなブックマークに追加
  • Buzzurlにブックマーク
  • livedoorクリップに投稿

ソーシャルブックマークとは

この一本

最近のエントリー






日刊スポーツの購読申し込みはこちら

  1. ニッカンスポーツ・コムホーム
  2. 芸能
  3. コラム
  4. この一本

データ提供

日本プロ野球(NPB):
日刊編集センター(編集著作)/NPB BIS(公式記録)
国内サッカー:
(株)日刊編集センター
欧州サッカー:
(株)日刊編集センター/InfostradaSports
MLB:
(株)日刊編集センター/(株)共同通信/STATS LLC

ここからフッターナビゲーションです