日刊スポーツのニュースサイト、ニッカンスポーツ・コムです。


ハリウッド直送便のイメージ画像

千歳香奈子(ちとせ・かなこ) 1972年、札幌生まれ。92年に渡米。96年に日刊スポーツ新聞社アトランタ支局でアトランタ五輪取材をアシスタント。99年6月から、ロサンゼルスを拠点にハリウッドスターのインタビューや映画情報を取材中。2008年1月末に学研より新書「ハリウッド・セレブ」を出版。

ハリウッド直送便は以下のURLに移転しました。
(http://www.nikkansports.com/entertainment/column/chitose/)

最新記事はこちらから→

ハル・ベリーが46歳で第2子妊娠

13年4月09日 [09:41]

 オスカー女優ハル・ベリーが、なんと46歳で第2子を妊娠したと言うニュースが飛び込んできました。子供の父親は、映画「ダーク・タイド」(11年)で共演したことがきっかけで昨年婚約した仏俳優オリビエ・マルティネスで、今秋に出産予定だと言います。

 ベリーは元恋人のモデルとの間に5歳のナーラちゃんがおり、2人目とは言え、超高齢出産。しかも、自然妊娠だったと言い、出産する時には47歳の誕生日を迎えた後になる可能性が高く、高齢出産が多いハリウッドでもひときわ大きなニュースになっています。

 ハリウッドでは、ベリーの47歳に届かないまでも、30代後半~40代で高齢出産するスターは大勢います。40歳で初産となったのは、ニコール・キッドマン。元夫のトム・クルーズと不妊治療に苦しみ、流産も経験したと言うキッドマンは、再婚したカントリー歌手キース・アーバンとの間に08年に長女サンデーちゃんを出産。さすがに2人目の出産は難しいと判断したのか、翌年に2人目の赤ちゃんを代理出産したことを明かしています。

 ベリーと同じ47歳で第3子を出産したのは、ジョン・トラボルタの妻ケリ-・プレストン。長男ジェット君を09年に亡くしたばかりのプレストンは、翌年に悲しみを乗り越え、新たな命を授かり、47歳の高齢でベンジャミン君を出産して話題となりました。また、「恋愛小説家」などで知られるヘレン・ハントは、41歳の時にプロデューサーのマシュー・カーナハンとの間に女の子を出産。人気ドラマ「フレンズ」で知られるコートニー・コックスは、40歳で第1子を出産しています。

 「キル・ビル」などで知られるユマ・サーマンは、元夫のイーサン・ホークとの間に2児をもうけた後、42歳で恋人の投資家との間に第3子となる女の子を出産。「ビューティフル・マインド」でアカデミー賞助演女優賞を受賞したジェニファー・コネリーは、40歳で3人目となる子供を妊娠。ジュリア・ロバーツは、略奪愛の末に結婚した映画カメラマンとの間に04年に男女の双子を出産し、07年には39歳で3人目の子供を出産しました。

 歌姫たちも女優には負けていません。セリーヌ・ディオンは、42歳の時に流産を乗りこえて6度目の体外受精で妊娠に成功。マライア・キャリーは41歳で、初の子供となる双子を出産。出産後はダイエットに励み、31キロの減量に成功して見事に復帰したとして話題となりました。

 ジェニファー・ロペスは08年に38歳にして初めてとなる双子を出産。また、現在54歳のマドンナは、38歳の時に長女ルルドちゃん(16)を出産し、41歳の時に映画監督のガイ・リッチー氏との間に長男ロッコ君をもうけ、2児の母親になりました。

 40歳を超えても若くて美しいハリウッドスターたちは、アラフォーママとして仕事も子育ても両立しながら頑張る現代社会の新しいママ像の象徴となっています。

(このコラムの更新は毎週火曜日です)

このコラム記事には全0件の日記があります。

ハリウッド直送便の最新記事





日刊スポーツの購読申し込みはこちら