日刊スポーツのニュースサイト、ニッカンスポーツ・コムの芸能ページです。



ここからこのサイトのナビゲーションです

共通メニュー

企画特集


2011年2月15日

注目の的は作品よりもドレス?

 アカデミー賞まで2週間を切り、今年もハリウッドでは誰がオスカーを受賞するのかの話題で持ち切りです。先日は毎年恒例のアカデミー賞候補者が集う昼食会ノミニ―ズ・ランチョンがビバリー・ヒルトン・ホテルで開催され、取材してきました。

 「候補者の昼食会」と呼ばれるノミニ―ズ・ランチョンは、昼食をとりながら授賞式の概要の説明を受ける前夜祭のようなもので、各部門の候補者約150名が一堂に会します。今年も主演女優賞部門にノミネートされたナタリー・ポートマンや二コール・キッドマン、主演男優賞部門にノミネートされたコリン・ファースらのスターが勢ぞろいし、互いの健闘をたたえ合っていました。

 出席者たちは昼食会の合間に、各国の記者たちの質問に答えるため、プレスルームにやってきます。最初に登場したのはスペイン映画「ビューティフル Biutiful」で主演男優賞にノミネートされたハビエル・バルデム。「ノーカントリー」で殺し屋を怪演してアカデミー賞助演男優賞に輝いているバルデムは、スペイン人記者からスペイン語で答えてとリクエストされ、スペイン語で応じた後は「面白い話は何もないよ」と英語でジョークを飛ばす余裕も見せました。

 続いて登場したのは昨年の「ハート・ロッカー」に続き2年連続のノミネートとなったジェレミー・レナーです。ベン・アフレックの監督作「ザ・タウン」で銀行強盗の一味を演じてのノミネート。「去年は何も分からなかったからノミネート発表時は緊張しなかったけど、今年はナーバスになって眠れなかった。授賞式は楽しみながら何が起きるか待ちたい」とコメントしています。

 「ソーシャル・ネットワーク」で主演男優賞に選ばれたジェシー・アイゼンバーグは、同作で一躍スターとなった今を輝く時の人。同作はこれまでトップランナーとして各賞を総なめしており、アイゼンバーグは当然ながら毎週のように各種授賞式に出席しています。「こんなに毎週スーツを着るなんて、13歳のころにユダヤ教のバルミツヴァ(宗教上の成人式)に出席していた時以来だよ」と、記者たちの大笑いを誘いました。

 昨年末に代理母出産で次女をもうけたばかりの二コール・キッドマンは、主演女優賞に輝いた「めぐりあう時間たち」(02年)以来9年ぶりのノミネートとなりました。「ラビット・ホール」では息子を亡くした母親を熱演していますが、自身の子供たちについて聞かれると、2歳になる長女サンディ・ローズちゃんが授賞式のドレスを選んでくれる、と嬉しそうに告白。「彼女は独自の意見を持っているから、オスカー授賞式の時はきっとかわいいドレスを選んでくれると思うわ。当日、チュチュを着ているかも(笑い)」と、母の顔をのぞかせていました。

 最後に登場したのは、今年の主演女優賞の本命と言われるナタリー・ポートマン。バレリーナを熱演した「ブラック・スワン」で振り付けを担当したダンサーと婚約し、妊娠を発表したポートマンはミニのマタニティードレスで登場。当然のごとく授賞式のドレスについて質問されると「どれくらいウエストに余裕を持たせて採寸するか悩んでいるわ。でも、皆が映画そのものじゃなくて、授賞式に何を着るのかばかりに注目するから驚いちゃう」と皮肉を言う場面も。

 さて、今年は誰の手に栄光のオスカー像が輝くのでしょうか。27日にコダック・シアターで開催される米アカデミー賞授賞式は、日本時間28日午前9時30分からWOWOWで生中継されます。

(このコラムの更新は毎週火曜日です)


この記事には全0件の日記があります。


ソーシャルブックマークへ投稿

  • Yahoo!ブックマークに登録
  • はてなブックマークに追加
  • Buzzurlにブックマーク
  • livedoorクリップに投稿

ソーシャルブックマークとは

ハリウッド直送便
千歳香奈子(ちとせ・かなこ)
 1972年、札幌生まれ。92年に渡米しシアトル大学付属語学学校に入学。93年サンタモニカ大学に入学し、写真を専攻。95年に同大学を卒業後、ロサンゼルスでテレビのコーディネーターなどを経験。96年に日刊スポーツ新聞社アトランタ支局でアトランタ五輪取材をアシスタント。99年6月から、ロサンゼルスを拠点にハリウッドスターのインタビューや映画情報を取材中。2008年1月末に学研より新書「ハリウッド・セレブ」を出版。
公式HPはこちら

最近のエントリー






日刊スポーツの購読申し込みはこちら

  1. ニッカンスポーツ・コムホーム
  2. 芸能
  3. コラム
  4. ハリウッド直送便

データ提供

日本プロ野球(NPB):
日刊編集センター(編集著作)/NPB BIS(公式記録)
国内サッカー:
(株)日刊編集センター
欧州サッカー:
(株)日刊編集センター/InfostradaSports
MLB:
(株)日刊編集センター/(株)共同通信/STATS LLC

ここからフッターナビゲーションです