日刊スポーツのニュースサイト、ニッカンスポーツ・コムの芸能ページです。



ここからこのサイトのナビゲーションです

共通メニュー

企画特集


2010年12月14日

独壇場のフランコにさらなる活躍の期待

 今年最もブレークした俳優といえばジェームズ・フランコ。「スパイダーマン」シリーズのハリー役で知られるフランコは、登山中に落石で手を挟まれて動けなくなった青年が、127時間後に自らの腕を切り落として生還する実話をもとにした「127アワーズ」に主演し、アカデミー賞主演男優賞ノミネートが確実視されています。08年には「スモーキング・ハイ」でゴールデン・グローブ賞主演男優賞にノミネートされ、ショーン・ペンと共演した「ミルク」ではゲイ役を好演。若手の実力派として知られてきたフランコですが、今年は注目度、人気ともにうなぎ登りで、一気にハリウッドのスターダムへ駆け上がりました。

 来年のアカデミー賞授賞式ではアン・ハサウェイと共に司会を務めることが決まり、男性誌GQが選ぶリーディング・マン・オブ・ザ・イヤー(今年の主役)に選出されました。エンターテイメント・ウィークリー誌が選ぶ毎年恒例の「エンターテイナー・オブ・ザ・イヤー」では8位にランクインするなど、今年はまさにフランコの年だったと言っても過言ではないでしょう。

 「127アワーズ」は、「スラムドッグ$ミリオネア」でアカデミー賞作品賞に輝いたダニー・ボイル監督の最新作。ユタ州のブルー・ジョン・キャニオンを1人で登っていた主人公が、落石で手を挟まれ、自らの腕をナイフで切断して奇跡の生還を果たした青年の物語。全編の半分以上が谷底で死の恐怖と闘う主人公の精神と生命力を演じた一人舞台。その演技が高く評価され、アカデミー賞主演男優賞レースでも最有力候補のコリン・ファース(英国王のスピーチ)の対抗馬と言われています。その人気はすさまじく、来年はナタリー・ポートマンと共演する「Your Highness」など主演作がめじろ押し。また、監督・主演作「The Broken Tower」も公開されます。先日出演したインタビュー番組「インサイド・ザ・アクターズ・スタジオ」の収録では、業界関係者が殺到して会場に入れなかったというニュースまでありました。

 若くてイケメン。しかも演技力があると3拍子そろったフランコは、今後さらなる活躍が期待できそうです。

(このコラムの更新は毎週火曜日です)


この記事には全0件の日記があります。


ソーシャルブックマークへ投稿

  • Yahoo!ブックマークに登録
  • はてなブックマークに追加
  • Buzzurlにブックマーク
  • livedoorクリップに投稿

ソーシャルブックマークとは

ハリウッド直送便
千歳香奈子(ちとせ・かなこ)
 1972年、札幌生まれ。92年に渡米しシアトル大学付属語学学校に入学。93年サンタモニカ大学に入学し、写真を専攻。95年に同大学を卒業後、ロサンゼルスでテレビのコーディネーターなどを経験。96年に日刊スポーツ新聞社アトランタ支局でアトランタ五輪取材をアシスタント。99年6月から、ロサンゼルスを拠点にハリウッドスターのインタビューや映画情報を取材中。2008年1月末に学研より新書「ハリウッド・セレブ」を出版。
公式HPはこちら

最近のエントリー






日刊スポーツの購読申し込みはこちら

  1. ニッカンスポーツ・コムホーム
  2. 芸能
  3. コラム
  4. ハリウッド直送便

データ提供

日本プロ野球(NPB):
日刊編集センター(編集著作)/NPB BIS(公式記録)
国内サッカー:
(株)日刊編集センター
欧州サッカー:
(株)日刊編集センター/InfostradaSports
MLB:
(株)日刊編集センター/(株)共同通信/STATS LLC

ここからフッターナビゲーションです