日刊スポーツのニュースサイト、ニッカンスポーツ・コムの野球ページです。



ここからこのサイトのナビゲーションです

共通メニュー

企画特集


2009年12月07日

2009高校の部ベストナインを選びました!

 今年も残り1カ月を切りました。これからは2009年のアマチュア野球を振り返りたいと思います! 第1回は「高校の部・ベストナイン」です。

投手・菊池雄星(岩手・花巻東3年)
2009年の高校野球界の顔とも言える選手。第一印象は1年夏の甲子園。試合前の取材で、恥ずかしがることなく、堂々と自分の言葉で話していました。一本筋が通っていて、説得力のある応対。とても1年生には見えませんでした。今でも当時のことがとても印象に残っています。

捕手・遠藤聖拓(宮城・利府3年)
21世紀枠でセンバツベスト4。「1番捕手」、そして主将としてチームをけん引しました。2年秋の東北大会では右手首を骨折しながら本塁打。夏になると仙台市内の自宅と学校を自転車で通うこともあったそう。捕手転向して1年と経験は浅いが、そのハングリー精神と熱い姿勢を武器にこれからも期待しています!

一塁手・山崎福也(東京・日大三2年)
福也と書いて「さちや」と読む。夏の西東京大会で打率4割6分2厘をマーク。甲子園を含めて夏は3つしか三振の記録がありませんでした。打撃センスに加え、184センチ、84キロという恵まれた体格も魅力。新チームからはエースで4番を任されています。

二塁手・原田拓実(奈良・天理3年)
最初に目を奪われたのはギャップ。182センチという大型内野手ですが、2番を打っていました。そして視線は守備へ。派手なビッグプレーを見せたわけではありません。打球への反応が早く守備範囲が広い。それでも、原田選手は堅実に淡々とこなしています。見るたびに「上手いなあ…」と思わせる選手でした。大学は立正大へ進学予定。守りは大学野球でもすぐ通用します!

三塁手・河合完治(愛知・中京大中京3年)
夏の甲子園6試合11打点の勝負強い打撃。そしてわずか2失策の堅い守り。日本一を達成する1年以上前のこと、大藤敏行監督が「一押しは完治。全国でも大暴れすると思うよ」と大プッシュしていたのを思い出しました。進学予定先の法大にいる先輩は「完治は性格が抜群にいい」と楽しみにしていました。

遊撃手・今宮健太(大分・明豊3年)
2年から3年にかけて、右肩上がりに成長。171センチ、71キロの体型で154キロを出す高校生は今宮選手くらいではないだろうか。打って、守って、投げて。どれも絵になっていました。9月以降高校生を取材していると、好きな選手に今宮選手を挙げる選手が複数いました。現役選手から人気があるのも頷けます。

外野手・岩月宥磨(中京大中京2年)
夏の甲子園。初戦はヒヤりとした守りも、その後は後ろにへ抜けそうな大きな当たりを何度も好捕! 特に決勝戦の4回に見せたファインプレーは、あの経過を考えてもビッグプレーでした。一時期レギュラーが危ない時期もありましたが、それが信じられないほど夏は輝いていました。

外野手・佐藤涼平(花巻東3年)
155センチ、52キロの小さな体で躍動。打席では微妙なボールをどんどんカットしていく。打つのか、セーフティーなのか、はたまた普通に送るのか…。表情豊かに様々な選択肢を見え隠れさせる。対戦相手を惑わす、これほど嫌らしい選手はいないだろう。

外野手・佐野太地(宮城・東北3年)
夏の甲子園、日大三(東京)戦で見せたファインプレーが忘れられません! 自慢の俊足で右中間の一番深いところへ走り、フェンスぎりぎりで背走でキャッチ。二塁走者を本塁で刺すシーンもありました。外野手の見せ場を思う存分発揮してくれました。この1試合で佐野選手のファンになりました。

(ノート)


この記事には全0件の日記があります。


ソーシャルブックマークへ投稿

  • Yahoo!ブックマークに登録
  • はてなブックマークに追加
  • Buzzurlにブックマーク
  • livedoorクリップに投稿

ソーシャルブックマークとは

コメントする



公開されません



コメントを書くには日刊スポーツIDでログインしてください。日刊スポーツIDについてはこちら

矢島彩「アマ〜い野球ノート」
矢島彩(やじま・あや)
 1984年、神奈川県生まれ。5歳くらいから野球に夢中になり、高校時代からアマチュア野球中心に本格観戦を開始。北海道から沖縄まで飛び回り、年間150試合を観る。今春、めでたく都内の大学を卒業したが就職はペンディングし、今年も大好きな野球を追いかける。取材先の監督さんたちからは「若いころの(失礼!)薬師丸ひろ子に似てるね」と言われ、かわいがられているようだ。大好物のオムライスをお腹に詰め込んで、今日も球場に行ってきま~す!

最近のエントリー





野球ニュースランキング




日刊スポーツの購読申し込みはこちら

  1. ニッカンスポーツ・コムホーム
  2. 野球
  3. コラム
  4. 矢島彩「アマ〜い野球ノート」

データ提供

日本プロ野球(NPB):
日刊編集センター(編集著作)/NPB BIS(公式記録)
国内サッカー:
(株)日刊編集センター
欧州サッカー:
(株)日刊編集センター/InfostradaSports
MLB:
(株)日刊編集センター/(株)共同通信/STATS LLC

ここからフッターナビゲーションです