日刊スポーツのニュースサイト、ニッカンスポーツ・コムの野球ページです。



ここからこのサイトのナビゲーションです

共通メニュー

企画特集


  1. トップ
  2. スコア速報
  3. 日程&結果
  4. 組み合わせ
  5. 出場チーム
  6. 前回VTR
  1. ニュース
  2. 写真ニュース
  3. コラム
  4. 予想クイズ
  5. マイページ

2009年3月24日

世界一決定戦で小兵選手が与える希望

 「韓国の選手は体がでかい」。日本の取材陣の多くが韓国代表を前にして、最初に口にする言葉だ。その一方で、小兵選手の存在もチームの特徴となっている。WBC決勝戦でポイントとなる選手の1人が、身長175セ...

[続きを読む]

2009年3月20日

4度目の日韓戦、先発・張ウォン三とは?

 WBC2次ラウンド決勝戦で、4度目の顔合わせとなった日本と韓国。韓国の先発には、左腕の張ウォン三(チャン・ウォンサム)が指名された。張ウォン三はプロ入り4年目の25歳。低めへ制球されるスライダーと安...

[続きを読む]

2009年3月17日

いよいよ実現、ダルビッシュ対韓国打線

 韓国と日本が三たび顔を合わせる。しかし「ようやく対決」とも思うことがある。それは日本の先発マウンドにダルビッシュが上がるからだ。ダルビッシュの韓国戦登板は、ダルビッシュが代表入りした、2007年12...

[続きを読む]

2009年3月16日

韓国対メキシコ戦のみどころ

 WBC1次ラウンドA組を1位通過した韓国は、日本時間16日12時にB組2位のメキシコと対戦する。...

[続きを読む]

2009年3月10日

韓国の新4番打者・金泰均

 WBC東京ラウンドを1位通過した韓国。今大会で目覚しい活躍を見せているのが、4番に座る金泰均(キム・テギュン)だ。...

[続きを読む]

2009年3月07日

怪物投手への“追っかけ愛”

 「きょうはコンディションがよくなかったねぇ」  ゲーム中盤、バックネット裏に姿を見せた男性は、韓国の先発投手をこう評した。この言葉の主は、台湾打線を3回0/3、被安打1、無失点に抑えた、柳賢振(リュ...

[続きを読む]

2009年3月03日

韓国代表の明るさと対応力

 3月2日、WBC韓国代表が埼玉西武との練習試合のため、東京ドームにやってきた。 ...

[続きを読む]

韓話球題
室井昌也(むろい・まさや)
 1972年、東京生まれ。2002年から韓国プロ野球の取材活動を行いWBC、アジアシリーズなど取材経験豊富。韓国のスポーツ紙「スポーツ朝鮮」では韓国語のコラムを執筆、リポーターやMC、コーディネーターなども務める。著書「韓国プロ野球観戦ガイド&選手名鑑」は04年から毎年発行。室井昌也氏が取材、編集した「韓国プロ野球観戦ガイド&選手名鑑2009」(1300円、小学館スクウェア発行)が 3月5日に全国書店で発売。選手名鑑はもちろん、グルメ情報、地下鉄路線図、旅の手引きなど現地での観戦に役立つ情報が満載だ。また、WBC特集も12ページ展開で組まれており、韓国代表の金寅植監督のインタビューも掲載されている。韓国野球に興味のある方は必見!

最近の記事




野球ニュースランキング




日刊スポーツの購読申し込みはこちら

  1. ニッカンスポーツ・コムホーム
  2. 野球
  3. WBC
  4. 韓話球題

データ提供

日本プロ野球(NPB):
日刊編集センター(編集著作)/NPB BIS(公式記録)
国内サッカー:
(株)日刊編集センター
欧州サッカー:
(株)日刊編集センター/InfostradaSports
MLB:
(株)日刊編集センター/(株)共同通信/STATS LLC

ここからフッターナビゲーションです