このページの先頭



ここから共通メニュー

共通メニュー


ホーム > 野球 > プロ野球 > 新庄カウントダウン > 阪神



新庄カウントダウン

先制打&本塁打で初MVP獲得/球宴

 新お祭り男の誕生だ。阪神新庄剛志外野手(27)が先制打と決勝点となる球宴第1号を放ち初のMVPに輝いた。阪神からのMVPは1993年(平5)のオマリー以来。第1戦こそ守備出場だったが、25日の第2戦では5打数3安打の猛打賞。3試合で9打数5安打3打点1ホーマーと大暴れ。全セは2-1で63年(昭38)以来36年ぶり3連戦3連勝を飾った。全パは97年第2戦から1分けを挟み5連敗。

[全文へ]

1999年07月29日付 紙面から | トラックバック (0)

阪神の最新記事

全記事バックナンバー



このページの先頭へ