このページの先頭



ここから共通メニュー

共通メニュー


ホーム > 野球 > プロ野球 > 新庄カウントダウン > 名迷劇場 > 記事ページ



新庄カウントダウン

前代未聞!? 「新庄劇場」の数々

h-sh-060927-4.jpgベンチに新庄のマスクをかぶった選手が勢揃い=05年9月

 野球人生の「晩年」と言ってもいい日本ハムでの3年間。これまでに例を見なかったパフォーマンス、新アイデアを次々と実行に移した。球界に新風を吹き込んだ仰天行動の数々の中でも、特に代表的な「新庄劇場」の事例を最終回で振り返る。

 ◆かぶり物 04年6月23日ダイエー戦(福岡ドーム)で、試合前のシートノックにカエルのかぶり物を頭部に装着し登場したのが最初。その後に「スパイダーマン」、「ゴレンジャー」の3部作で日本ハム1年目を終了した。05年は6月に特殊メークの「5面相」を披露。9月にはほか4人のチームメートが新庄そっくりの特殊メークのマスクをかぶる「SHINJO5」を結成して爆笑を誘った。

 ◆打法命名 本塁打を放った際に、広報を通じて選手コメントが発表される慣例がある。新庄は04年5月10日ロッテ戦(札幌ドーム)の6号から本塁打に打法を命名する「もうええわ打法!!」を突如スタート。06年4月18日オリックス戦(東京ドーム)での引退表明代わりとなった「28年間思う存分野球を楽しんだぜ。今年でユニホームを脱ぎます打法」まで全37打法を数えた。

 ◆大規模パフォーマンス 06年から試合前パフォーマンスの路線が一気に変更。3月25日楽天戦、本拠地移転後初の札幌ドーム開幕戦で、大型バイクのハーレー・ダビッドソンの三輪タイプにまたがり、守備位置に就くパフォーマンスで記念試合を彩った。6月6日阪神戦では札幌ドームの天井、地上約50メートルの高さからミラーボールとともにゴンドラに立ちながら降下して観衆の度肝を抜いた。9月15日ロッテ戦(札幌ドーム)では「脱出&瞬間移動」のマジックを披露した。

 時には厳しい批判も浴びながらも敢行し「新庄劇場」という言葉もできた。記録にはならなくとも、野球ファンの記憶には残る足跡を刻んだ。

2006年09月27日付 紙面から

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.nikkansports.com/mt/mt-tb.cgi/6664

このリストは、次のエントリーを参照しています: 前代未聞!? 「新庄劇場」の数々:

» 新庄、引退セレモニー from Unlimited Blog Works
本日、パリーグレギュラーシーズン終了で、同時に新庄の引退セレモニーだったのだが [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年09月27日 23:40

» 新庄、引退セレモニー from Unlimited Blog Works
本日、北海道日本ハムファイターズのレギュラーシーズン最終戦で、同時に新庄の引退 [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年09月27日 23:46

» 日ハム☆新庄の活躍♪ from ~「楽にいこう」改め「ENJOY!!」~
日本シリーズやってますね。皆さん見ていらっしゃいますか? 監督自身優勝するとは思っていなかったという日ハムの選手についてです。 日ハムの新庄剛志選手(3... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年10月23日 14:57

» what is tramadol from what is tramadol
news [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年11月16日 04:25

» ambien and pregnancy from ambien and pregnancy
news [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年11月16日 04:28


名迷劇場の最新記事

全記事バックナンバー



このページの先頭へ