このページの先頭



ここから共通メニュー

共通メニュー


ホーム > 野球 > プロ野球 > 新庄カウントダウン > 06'シーズン > 記事ページ



新庄カウントダウン

紅白戦であの「襟付きシャツ」着用

h-sh-061017-1.jpg紅白戦で胸元をえぐられびっくりする日本ハム新庄(撮影・黒川智章)

 日本シリーズのキーマン、日本ハム新庄剛志外野手(34=SHINJO)がマイペース調整を行った。16日に札幌ドームで行われた紅白戦(紅組2-1白組)の紅組6番で出場したが、いわく付きの「襟付きアンダーシャツ」の襟が赤いバージョンを着用してプレー。もちろん公式戦ではないためおとがめはなかったが、2打数無安打1三振。試合前にはヒルマン監督が招待した外国人らと笑顔で記念撮影に納まるなど終始、リラックスムードだった。

2006年10月17日付 紙面から

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.nikkansports.com/mt/mt-tb.cgi/6948


06'シーズンの最新記事

全記事バックナンバー



このページの先頭へ