このページの先頭



ここから共通メニュー

共通メニュー


ホーム > 野球 > プロ野球 > 新庄カウントダウン > 06'シーズン > 記事ページ



新庄カウントダウン

今度は背番号「5」が復活!?

h-sh-060929-1.jpg背番号「5」をつけた阪神時代の新庄

 今度は背番号「5」が旅に出る…。日本ハム新庄剛志外野手(34=SHINJO)の阪神時代のユニホームが全国行脚することが28日までに決まった。レギュラーシーズン1位を決めた27日ソフトバンク戦は入団時の「63」に一夜限りの番号変更で話題をさらったが、今度はその次のタテジマの背番号「5」がイベントで日本を渡り歩くことになった。

 出発点は現在の拠点、北海道だ。10月3日に札幌パルコで引退を記念した「SHINJO FINAL PREMIUM SHOP」がオープン。そこで今年5月18日の交流戦の阪神戦(甲子園)でのシートノックで着用した阪神時代のユニホームを展示することが決まった。同店を皮切りに大阪、名古屋、渋谷店舗でもショップを開いて飾る予定でいる。

 この日はパ・リーグに再度、番号変更を申請して背番号「1」に戻った。1日だけ「68」に変えて背番号を譲っていた渡部も2軍のヤクルト戦で1番DHで無事に出場し4打数1安打とまずまずの活躍。新庄はこの日、つかの間のオフを過ごしたが、ユニホームだけは休む間もなく大規模な引退ツアーに出ることになった。

2006年09月29日付 紙面から

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.nikkansports.com/mt/mt-tb.cgi/6691


06'シーズンの最新記事

全記事バックナンバー



このページの先頭へ