このページの先頭



ここから共通メニュー

共通メニュー


ホーム > 野球 > プロ野球 > 新庄カウントダウン > 06'シーズン > 記事ページ



新庄カウントダウン

渡部から背番号「63」を“強奪”

h-sh-060928-3.jpg阪神ルーキー時代の背番号63で打席に立つ日本ハム新庄(撮影・黒川智章)

<日本ハム4-1ソフトバンク>◇27日◇札幌ドーム

 日本ハム新庄剛志外野手(34=SHINJO)が日本ハムでは2度目の背番号の「強奪」となった。この日のために本来は「63」で2軍の渡部を「68」へと変更。イースタン・ヤクルト戦がある今日28日には再度、背番号変更を申請して渡部に「復帰」できる見通しだ。2軍関係者は「新庄選手のイベントのためということで本人も分かっていると思う」。メジャーからFAして去就が注目された03年11月の映画試写イベントでは、日本ハム入りをフライング表明しただけでなく「背番号1です」と勝手に阿久根が付けていたものを発表して無事に手に入れたが、今回ばかりは「(渡部に)68番のユニホームがありませんから」(島田チーム統轄本部長)と返還する。

2006年09月28日付 紙面から

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.nikkansports.com/mt/mt-tb.cgi/6672


06'シーズンの最新記事

全記事バックナンバー



このページの先頭へ