このページの先頭



ここから共通メニュー

共通メニュー


ホーム > 野球 > プロ野球 > 新庄カウントダウン > 06'シーズン > 記事ページ



新庄カウントダウン

日米通算1500安打に57打席ぶり1発

h-sh-060823-1.jpg日米通算1500安打を達成した日本ハム新庄(撮影・たえ見朱実)

<日本ハム10-3楽天>◇22日◇盛岡

 「新庄劇場」とともに、日本ハムが3位争いで1歩抜け出した。新庄剛志外野手(34=SHINJO)が楽天戦の5回、この日2安打目となる遊撃への内野安打で日米通算1500安打を達成した。7回には57打席ぶりの14号2ランを左翼ポールへ突き刺し、勝利を決定的にした。チームは3連勝で貯金は今季最多の14。この日ロッテが西武に敗れ、自力で日本ハムを上回ることができなくなった。新庄の復活、メモリアル安打&祝砲が、大きな白星をもたらした。

 盛岡で最初で最後の「新庄劇場」は盛りだくさんだった。クライマックスは7回。2死一塁、渡辺の低め変化球をすくい上げる。ライナーで左翼ポールへ突き刺した。1万観衆でいっぱいの小さなスタンドが揺れる。右手人さし指を三塁側席へ突き立てながらホームインした。試合前練習中には黄色い声援を送っていた女性ファンへ投げキスをするサービス。そして一言、人気演歌歌手とかけて「氷川つよしです」とダジャレを1発かましていた。だが“新庄剛志”としてもバットで1発かました。出場16試合、57打席ぶりアーチが後半戦初、今季4度目の2ケタ得点の快勝を導いた。

 祝砲になった。日米通算1500安打まであと2本として以降、4試合無安打と足踏み状態。だが4回の第2打席で中前打を放ち王手をかけると、続く5回の第3打席で遊撃へボテボテのゴロ。俊足を飛ばしてマークした内野安打がメモリアル安打になった。ヒルマン監督は「素晴らしい記録だ」と絶賛。3連勝で貯金は今季最多の14。4位ロッテが自力で日本ハムを上回る可能性を消滅させた。1501安打目となる1発で試合を決めた。

h-sh-060823-2.jpg7回表日本ハム2死一塁、2点本塁打を放ち手を振る新庄(撮影・黒川智章)

 盛岡入りした前夜。新庄が中心となって呼び掛け、同市内の高級焼き肉店で「決起集会」を開催した。この日を含めてシーズン残り27試合。4位ロッテに会心の連勝を決めて一夜明け、東京からの移動休日だった。日ごろは森本ら少人数で行動することが多い。だが選手に裏方さんも含めた約20人の集会を開いた。ブランド牛・前沢牛などに舌鼓を打ちながらラストスパートを誓った。

 最高のラストシーズンへ向かっている。周囲へ、せめてもの感謝の思いがこもっていた。一夜明けてバットでも7月5日オリックス戦以来30試合ぶり、今季5度目の猛打賞で応えた。後半戦からは鼻の下に、口ひげを伸ばしてイメージチェンジ中。ある周囲関係者によると、ハリウッドきっての人気俳優ジョニー・デップを意識しているという。球界の「名優」にも、やっとスポットライトが当たり始めた。【高山通史】

2006年08月23日付 紙面から

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.nikkansports.com/mt/mt-tb.cgi/6255


06'シーズンの最新記事

全記事バックナンバー



このページの先頭へ