このページの先頭



ここから共通メニュー

共通メニュー


ホーム > 野球 > プロ野球 > 新庄カウントダウン > 06'シーズン > 記事ページ



新庄カウントダウン

球宴ファン投票12球団最多60万票超え

h-sh-060627-2.jpg2004年オールスター第2戦 ホームスチールを決める新庄

 2006サンヨーオールスターゲーム(7月21、22日)・ファン投票の最終中間発表が26日行われ、日本ハム新庄剛志外野手(34=SHINJO)が、両リーグ通じての最多得票となる60万6942票を集めた。同じパ・リーグの指名打者部門で57万4475票を集めたオリックス清原を上回った。ファン投票の最終結果は7月3日、監督選抜を含めた全メンバーは翌4日に発表される。

h-sh-060627-1.jpg2005年オールスター第2戦 黄金バットを持って登場した新庄

 日本ハム新庄が、現役ラストイヤーで念願の「球界NO・1」に輝く可能性が高くなった。両リーグ通じてトップの60万6942票を獲得。日本ハム移籍後は3年連続、メジャー時代の01~03年を除けば阪神時代から実質「5年連続」7度目の出場が、ほぼ確実な状況になった。開幕から打撃不振で打率2割5分5厘と現在、パ・リーグ規定打席到達選手27人中最下位だが、ファン投票での「逆転現象」であらためて人気健在ぶりをアピールした。

 新庄は今季限りでの引退を既に表明しており、今回が現役最終年でラスト球宴。阪神時代の94年に、ダイエー(現ソフトバンク)の秋山幸二に次いで、両リーグ通じて得票数2位になったことはあるが、このままトップになれば初めてとなる。

 日本ハム初年度の04年は、球宴史上初の単独本盗を決めてMVPを獲得した。昨年は右手の故障から代走、代打での出場にとどまったが、ダイヤ入りスパイクを履き、金ピカの「黄金バット」で打席に入るなど、例年パフォーマンスで沸かせてきた。新庄はこの日はコメントを避けたが、今村球団会長は「(ファン投票)1位でいったら、そのまま試合でも突っ走るんじゃないかね。楽しみだね」と期待していた。

2006年06月27日付 紙面から

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.nikkansports.com/mt/mt-tb.cgi/5353


06'シーズンの最新記事

全記事バックナンバー



このページの先頭へ