このページの先頭



ここから共通メニュー

共通メニュー


ホーム > 野球 > プロ野球 > 新庄カウントダウン > 06'シーズン > 記事ページ



新庄カウントダウン

球界に対して痛烈な「ファッション指南」

h-sh-060509-1.jpgTVの生放送にゲスト出演した新庄は笑顔でポーズ(撮影・黒川智章)

 プロ野球選手なら「エロかっこよく」…、いや、かっこよくなきゃ。日本ハム新庄剛志外野手(34=SHINJO)が、また球界に対して痛烈な「ファッション指南」を行った。5月8日、北海道のローカル番組の公開生放送に出演。「オシャレで見た目も良くて、カッコ良くて。そうじゃないと若い子は(野球を)見に来ない」などと激白した。

 いくら中年男性とはいえ、新庄が「エロい」かどうか分からない。だが、こだわる「かっこいい」ことの大切さを結果で示した。この日、UHBの番組「えき☆スタ発」の公開生放送に志願してノーギャラで出演。きっかけは同番組に3月に出演した女性人気歌手・倖田来未。その時に1300人が集まったシーンを見て、自ら売り込んで実現したという。この日は交流戦開幕の前日でオフ。休日返上で「エロかっこいい」で、大ブレーク中の歌姫と休日返上で対戦した。

 まだ風が冷たい中、サンダル履きのスタイルで登場。この日は同番組最多、来場者1400人が詰めかけた。帰り際に「倖田来未ちゃんを抜いて1万5000人?」と、ご機嫌で会場を後にしたという。交流戦の“前哨戦”で「エロかっこいい」超えから、景気づけの白星を挙げた。

 オレに続け-とばかりに、プロ野球選手たちにまた熱弁をふるった。前日は声明文で、この日は電波ジャックで思いを伝えた。「もう野球だけじゃ、これからはダメです」と断言した後、特に今後の球界を背負う若手へファッション指南した。「オシャレで見た目も良くて、カッコ良くて。そうじゃないと若い子は見に来ない。そういうことを若い選手がどんどんやれば、みんな(球場に)来ますよね?」。女性ファンが多数を占める来場者へ訴えた。

 襟付きアンダーシャツは2度却下されてしまった。だが関西地区のテレビ番組で、ピーコがそのスタイルを「支持」するなど、賛成意見も多数ある。「オレのスタイルがマネできない? それは勇気なんですよ。やる勇気がないんでしょ」などと力説。前日の声明の中で強調した「勇気」というキーワードを7度も繰り返し、変身を切望した。この日「超エロかっこいい」を果たした新庄。ギリギリの本音を大胆露出し、何もかもさらけ出した。【高山通史】

2006年05月09日付 紙面から

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.nikkansports.com/mt/mt-tb.cgi/4755


06'シーズンの最新記事

全記事バックナンバー



このページの先頭へ