このページの先頭



ここから共通メニュー

共通メニュー


ホーム > 野球 > プロ野球 > 新庄カウントダウン > 〜05'日本ハム > 記事ページ



新庄カウントダウン

破天荒な記者会見で来季も残留宣言

h-sh-051102-1.jpgベストフォーマリストに選ばれた新庄は、会見で「すきっ歯」の入れ歯を装着し、おどけた表情を見せる。右は川原亜矢子

 2年契約が切れ、来季の去就が注目されていた日本ハム新庄剛志外野手(33=SHINJO)が1日、残留を宣言した。といっても、そこは新庄。都内のホテルで行われた「ベストフォーマリスト賞」の授賞式で“女優同伴”に“入れ歯装着”のやりたい放題? の記者会見で決意表明してしまう破天荒ぶり。年俸は3億円(推定)で1年契約。来季目標は「優勝は目指しません」と明るく、楽しく、日本ハムでの3年目のシーズンに臨むことになった。

 何もかも型破りなら、数字まで、一気に壁を突き破った。新庄が、球団からの最大級の「誠意」に応えて見せた。球団と1年契約、推定年俸3億円で合意に達した。打率など自己最高成績を残した昨季は2年契約で固定年俸だったため8000万円で据え置き。移転元年で球団のイメージアップに貢献したが、反映されなかった。来季は「2年分」の評価が一気に金額に表れた。球界史上最高アップ額2億2000万円の大幅増で、正式契約を結ぶ見込みになった。

 新庄「もう1度、自分の夢だった(札幌ドームを)満員にするという目標が強くなった。来季の目標? それは1番聞いちゃダメ。優勝は目指しません」。

 トレード志願での他球団移籍などを考えた末、決断した。自身の背番号「1」が3つ並んだ、11月1日。場所は都内ホテルでの「ベストフォーマリスト賞」の表彰式に出席。ともに受賞した女優川原亜矢子(34)、ドレスで着飾ったセレブたちを得意のトークで楽しませる。髪形はストレートパーマのセミロングで決めた。長身の川原を横に従えて“女優同伴”の会見。マジシャンのマギー審司からプレゼントされたという“入れ歯”を装着する悪ノリ? で、特別な日を祝った。

 この日も見せた「サービス精神」が合意までの、もう1つのカギだった。島田チーム統轄本部長ら球団側と、シーズン中も含めて4度交渉。新庄サイドが求めたのが、集客策への協力態勢だった。かぶり物パフォーマンスなどで体を張りながら、入団時からの「自分の夢」という、札幌ドームを満員にする目標はまだ果たせていない。来季は新庄サイドがアイデアを出し、それを球団側が考慮し、協力して集客を図る-。いわば「新庄プロジェクト」のような新機軸を行うことへの理解、賛同を得たことで、一気に残留へと傾いた。

 新庄「迷ったんですけれど、ハムの(札幌ドームの)ロッカーの携帯の電波が悪いので、アンテナを付けてくれるみたいなので(残留を)決めました」。

 札幌ドーム側ではすでに選手からの苦情を受け入れシーズン後に、アンテナを設置済み。3年目の準備は整った。新庄のまた型破りな1年が始まる。引退も視野に入れている。ファンも、数字も裏切れない、勝負のシーズンになる。【高山通史】

2005年11月02日付 紙面から

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.nikkansports.com/mt/mt-tb.cgi/4779


〜05'日本ハムの最新記事

全記事バックナンバー



このページの先頭へ