このページの先頭



ここから共通メニュー

共通メニュー


ホーム > 野球 > プロ野球 > 新庄カウントダウン > 〜05'日本ハム > 記事ページ



新庄カウントダウン

阪神との練習試合で1打席限定も日本復帰戦を飾る

h-sh-040214-1.jpg2回表日本ハム2死二、三塁、新庄は小田の中前適時打で生還しベンチ前でバンザイ

<日本ハム5-3阪神>◇14日◇宜野座村

 日本ハム新庄剛志外野手(32=SHINJO)が今日14日、ついに“日本復帰戦”を飾る。沖縄・宜野座で行われる阪神との練習試合で、今季初の対外試合に出場することが13日、正式に決まった。「3番・中堅」での先発出場が濃厚で、1打席限定の「顔見せ」出場となる見込みだ。対戦を翌日に控えたこの日、阪神岡田監督に対し「アドバイスを聞いてみたい」と弟子入りも志願。注目が集まる古巣との大一番で、4年ぶり日本球界復帰の第1歩を刻む。

 薄茶色のサングラスの奥の目がマジだった。新庄がヒートアップ必至な古巣相手のデビュー戦を前に、6日ぶりの記者会見に臨んだ。ベージュのデニム素材のジャケットとパンツに、スニーカー。いつも通りに私服で現れた。だが、阪神への熱い思い入れを語った時だけはジョークも交えたが、穏やかに、ゆっくりと言葉を選んだ。

 新庄「タイガースのベンチの方に(間違って)入らないようにしたい。(阪神には)育ててもらった。タイガースの球団、フロント、ファン…。みんなに感謝している」。

 周囲のイキな計らいもあり、デビュー戦には願ってもない舞台が整った。新庄はキャンプ初日(1日)の会見で「できるならば出たくない」と話していた。本来、この時期は若手や新戦力を試すことが多い。しかし、ヒルマン監督らスタッフも、周囲の期待を多少は加味して強行出場へ踏み切った。「出場はするが全部は出ない。おそらく1打席立つことになるでしょう」と同監督。ここまで2試合の紅白戦と同じように3番・中堅で先発出場させる予定だ。

 メジャー時代も、古巣はいつも気に掛けていた。昨季、阪神は18年ぶりのリーグ優勝を果たした。遠く海の向こうではノートパソコン開き、こまめに結果をチェック。今季からは2軍打撃コーチ時代などに師事していた岡田監督が指揮を執っている。昨秋のFA宣言時には獲得を見送れた「因縁」もあるが、助言を仰ぐつもりだ。

 新庄「(阪神の)若い子からいい指導をすると聞いています。自分に対してもアドバイスがあると思うので聞いてみたいです」。

 周囲の注目度も高い。無料開放で、しかも週末。2万人のファンが詰め掛けた11日の阪神-広島の練習試合よりも多い観客が見込まれる。まさに新庄好みのド派手な舞台が、用意される。「私服で行っていいかな?」とおどけたが、期するものも強い。

 新庄「結果はあまり考えず、みんなが見てプロだなというプレーをしたい。でも(打つ方は)聞かないでください」。

 準備は万全だ。この日はヒルマン監督が打撃投手を務め、グラウンドでは初の居残り特打を敢行。通常練習後に昼食を挟まず、114スイングで21発のサク越えを放った。デビュー戦はホーム&アウエー方式の2連戦。まずは懐かしの「ミニ甲子園」と化す敵地で、第1ラウンドのゴングが鳴る。【高山通史】

2004年02月14日付 紙面から

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.nikkansports.com/mt/mt-tb.cgi/4789


〜05'日本ハムの最新記事

全記事バックナンバー



このページの先頭へ