日刊スポーツのニュースサイト、ニッカンスポーツ・コムの野球ページです。



ここからこのサイトのナビゲーションです

共通メニュー

企画特集


2008年10月07日

野球好きな僕にふさわしい12回

◆試合後

 

―最終戦を終えて

 王監督 まあ、最後の試合というより、こういう試合に勝てなかったということが悔しい。今年の後半を象徴する試合だった。ずっと応援してくれたファンに、申し訳ない気持ちでいっぱいです。監督として指導できなかった責任を感じています。

―ラストゲームの心境は

 王監督 全然。皆さんから最後の試合と聞かれたけどね。今日の試合も選手には最後の試合だけど、精いっぱい、我々の力を出そうと、選手はその気でやってくれたけど、お互いにピッチャーがよく頑張って、なかなか点が入らなかった。試合そのものには悔いが残る試合ではあった。

―試合前の心境は

 王監督 試合前は全然。試合前にも聞かれたけど、最後の試合なんて、そんな気持ちは全然ないですよ。試合そのものはいつも通りやりました。最後ということで、日本中から知り合いが来てくれたのは、ありがたかった。長年、応援してくれた仲間が来てくれ、最後のユニホームを見守ってくれたのはね。球場はいっぱいになったし、ファンの皆さんは雨の中、最後まで声援を贈ってくれて、満足な1日でした。ただただ、勝負師としては、最後を勝利で飾れずに残念、その一言に尽きる。楽天の選手も最後は見送ってもらったし、野村監督に花束も贈ってもらった。両方のピッチャーが頑張って、どっちに転んでもおかしくない試合で、最後の最後まで、野球好きな僕にふさわしい、12回もやったし、そういう点では良かった。

―ファンへのメッセージを

 王監督 本当に50年間、巨人のユニホームを脱いで、ホークスへ来て、ファンの皆さんに支えられた50年でした。1人ではこういうことは何もできないし、ファンの人はもちろんのこと、高校、プロに入って、多くの皆さんのお世話になって、感謝しています。1つの幕を引きますが、生きている限り、野球界にいい形で貢献し、ファンに愛してもらえる、アメリカとの力の差をどんどん埋める方向に向かって行くように、役に立ちたい。長い間、ありがとうございました。

◆試合前

 (三塁側ベンチを訪れ、楽天野村監督にあいさつ)

 王監督 来ましたよ。いろいろあったけど、お世話になりました。今日はいい試合になって良かったですね。消化試合よりね。何もないんじゃつまらないですから。

 野村監督 最下位でいいの?

 王監督 良くないですよ。そりゃそうですよ。

 野村監督 来年はおれが最下位で辞めるよ。

 王監督 来年は頑張ってクライマックスシリーズに行ってくださいよ。

 野村監督 背広着て何やるの?

 王監督 球団から籍を置いとけと言われてるんで。今年は見ての通り外国人がいませんでしたから、外国人をね。GMじゃないけど、補強の方を、そっちの方をやらせてもらおうかと。

 野村監督 コミッショナーはどうなの?

 王監督 いや、僕は全然。それなりの人がやらないと。ユニホームを脱いだら一緒にフォローしましょうよ。

 野村監督 コミッショナーの仕事は何だ?

 王監督 トラブル解消役ですよ。WBCの話もあるでしょうし。何とか言う選手のアメリカに行く話もね。次から次に出てくるらしいですよ。

 野村監督 世界の王はうってつけじゃないの?

 王監督 ぼろが出ても困るから。少しは楽にさせてくださいよ。また命が縮まっちゃうから。気を付けるだけでいい人はいいけど、こっちはそうもいかないから。

 野村監督 胃がんはもっと早く分からなかったの?

 王監督 僕は出血したから良かったけど、しなかったらもっと先に進んで手遅れになっていた。ノムさんほど運は強くないんですよ。僕は病気になったけど、ノムさんは元気だから。女房も僕も胃がんでね。

 野村監督 嫁さんが迎えに来たんだな。浮気をしたんじゃないか?

 王監督 いやいや、そう簡単に迎えに来られても困りますよ。

 野村監督 緒形拳もガンだったな

 王監督 新聞に載ってましたね。すごくいい俳優さんでしたよね。71歳は若いけど。75歳はすぎないとね。女性は80歳すぎかな。平均寿命が。男性も少なくとも75歳くらいまで生きないとね。人の手を借りるのは嫌だけど、そうじゃなくて長生きしたいよ。そんな話ばかりじゃなくて、お互いに決戦で頑張りましょう。

 野村監督 ON違いで悪いけど。

 (グラウンドに登場)

 王監督 曇ってきちゃったな。だれにでもそういう日は来るんですから。

 

―いよいよ最終戦

 王監督 10月7日まで伸びた試合でね。よくお客さんが入ったね。僕は案外、感傷に浸るというのがなくて、他人のことはすごく興奮したりするけど、自分のことは信じられないような感じかな。

 

―城島があいさつに

 王監督 去年、アメリカに行く前に会って以来かな。今年はバッティングがだめだったと言うから、基本的なことをちょっとね。ヤツはもう十分に分かってますよ。悔しい思いをしたから、来年は頑張れよ、と言ったよ。

―小久保、川崎が合流

 王監督 小久保はピンチヒッターだけど、川崎はどうかな。森脇がね。雨が降らなきゃいいけどね。できれば8時まで持てばね。

―涙雨

 王監督 涙雨なんて僕には似合わないよ。

―斉藤も合流

 王監督 ベンチには入りませんけど。多村も来ますよ。多村は(再登録の)日数も足りないし。

―斉藤はこの2年間、悔しい思いをした、と

 王監督 それまでにすごく貢献してくれたんだから。チームのためにあれだけ白星を積み重ねてね。勝ちと負けの差があれだけ違うピッチャーはなかなかいないから。


この記事には全0件の日記があります。


ソーシャルブックマークへ投稿

  • Yahoo!ブックマークに登録
  • はてなブックマークに追加
  • Buzzurlにブックマーク
  • livedoorクリップに投稿

ソーシャルブックマークとは

王語録

最近の王語録




野球ニュースランキング




日刊スポーツの購読申し込みはこちら

  1. ニッカンスポーツ・コムホーム
  2. 野球
  3. コラム
  4. 王語録

データ提供

日本プロ野球(NPB):
日刊編集センター(編集著作)/NPB BIS(公式記録)
国内サッカー:
(株)日刊編集センター
欧州サッカー:
(株)日刊編集センター/InfostradaSports
MLB:
(株)日刊編集センター/(株)共同通信/STATS LLC

ここからフッターナビゲーションです