日刊スポーツのニュースサイト、ニッカンスポーツ・コムの野球ページです。



ここからこのサイトのナビゲーションです

共通メニュー

企画特集


2009年10月17日

「みなさんとはこれで最後」

<パCS第1ステージ:楽天11-4ソフトバンク>◇第1戦◇16日◇Kスタ宮城

 楽天がソフトバンクに先勝して第2ステージ(21日~・札幌ドーム)進出に王手をかけたべさ。やったでねぇの、ノムさん!

 ナインは試合前のノムさんの涙に奮起したんだど。今季限りで退任するノムさんは試合前のミーティングで、悔し涙を流しながら1日でも長く戦うことをナインに求めたんだどさ。

「みんなの力でクライマックスシリーズに出られました。とにかく第1ステージを勝ち抜こう。ここで心を1つにしないと、1つになるチャンスはない。私事で申し訳ないが、解雇通告がありました。解雇される理由はイマイチ分からない。なんで私がクビになるのかわからない。何球団も渡り歩いてきたが、こういうのは初めて。人の心としてどうなのかと思う。(島田)社長と話して、日本シリーズにいっても続投はないと言われた。みなさんとはこれで最後。みなさんと1日でも長く野球をやりたい」

 「私事」以降は感極まって涙声。「もらい泣きする人もいた」みてぇだな。ノムさんは

「悔し涙だよ。次の監督が素晴らしい監督だったら潔く引くけど、意地ですよ。くそったれシリーズですよ」

 監督の涙の出陣に、選手も先発全員の12安打でCS史上最多タイ11得点を挙げて応えたんだど。投手戦の予想を覆す大爆発にノムさんは

「打撃コーチの指示がバッチリだったみたいだな。狙い球が予想どおりに来た。スコアラーが陰のヒーローだよ」

 ノムさんが泣ぐなんで、よっぽどだべな~。ノムさんの男泣きに選手がこのまま応えてくれることを信じて応援するっちゃね。


この記事には全0件の日記があります。


ソーシャルブックマークへ投稿

  • Yahoo!ブックマークに登録
  • はてなブックマークに追加
  • Buzzurlにブックマーク
  • livedoorクリップに投稿

ソーシャルブックマークとは

コメントする



公開されません



コメントを書くには日刊スポーツIDでログインしてください。日刊スポーツIDについてはこちら »

野村語録

最近の野村語録




野球ニュースランキング




日刊スポーツの購読申し込みはこちら

  1. ニッカンスポーツ・コムホーム
  2. 野球
  3. コラム
  4. 野村語録

データ提供

日本プロ野球(NPB):
日刊編集センター(編集著作)/NPB BIS(公式記録)
国内サッカー:
(株)日刊編集センター
欧州サッカー:
(株)日刊編集センター/InfostradaSports
MLB:
(株)日刊編集センター/(株)共同通信/STATS LLC

ここからフッターナビゲーションです