日刊スポーツのニュースサイト、ニッカンスポーツ・コムの野球ページです。



ここからこのサイトのナビゲーションです

共通メニュー

企画特集


2009年10月12日

「今年で楽天の監督は終わり」

<楽天0-5ソフトバンク>◇11日◇Kスタ宮城
 レギュラーシーズン最終戦は0-5で完敗。ノムさん、去就問題で試合どころじゃねえべさね。試合後、球団幹部と会談し、正式に今季限りでの退任を通告されだっちゃ。

「しばらく考えさせてもらう、と言った。いずれにしても、今年で楽天の監督は終わりです」

球団から名誉監督就任の要請をされましたが返事は保留っす。

「ありがたいね。ファンは認めてくれている。考えてみれば、74歳までよくユニホームを着させてもらったよ。胴上げで死ぬのがオレの夢だからな」

球場外で待ち受けた、残留を望む約100人のファンに向かって両手を上げた。んだども、ひそかに期待した「続投」の希望はかなわながったべさ。

「米田代表に『来年もあるのか』と聞いたら『ありません』と言っていた。クライマックス(シリーズ)に出て、解雇されるとは思わなかった」

せっかく2位でCS進出を決めだっちゅうのに、何か後味悪いっすね。試合前にはリンデンさんを監督批判を理由に2軍落ちさせるという事件も発生しました。

「人間失格で抹消。『ありがとう』の意味が皮肉なんだよ。スタメン外れたことの嫌みか? オレへの反発だ。独断でクビにした」

前日10日、リンデンさんを先発メンバーから外し9回に代打で起用。試合後ノムさんに向かって「アリガトウ」と親指ば立てて日本語で話しかけたっつうじゃないの。

「いらねえ、もう帰れ、米国に! 監督批判なんてとんでもない。不届き者がいるのは不愉快だ」

CS突破に向けて貴重な戦力なんだけども、ノムさんの怒りが爆発。これでリンデンさんは第1ステージ(16~18日)は出場できなぐなったべさ。

それにしても名誉監督って何をするんすか?

「長嶋と同じだよ。次に誰が監督をやるか分からないけど、そばにうるさい存在がいるとね。次の監督のことを考えると、しゃしゃり出るわけにはいかない」

日刊スポーツを読むと広島のブラウン監督さんが最有力候補みてえだすぺ。来年は「ブラウン語録」?…。仙台弁ならともかく英語は苦手だべよ(トホホ…)。


この記事には全0件の日記があります。


ソーシャルブックマークへ投稿

  • Yahoo!ブックマークに登録
  • はてなブックマークに追加
  • Buzzurlにブックマーク
  • livedoorクリップに投稿

ソーシャルブックマークとは

コメントする



公開されません



コメントを書くには日刊スポーツIDでログインしてください。日刊スポーツIDについてはこちら »

野村語録

最近の野村語録




野球ニュースランキング




日刊スポーツの購読申し込みはこちら

  1. ニッカンスポーツ・コムホーム
  2. 野球
  3. コラム
  4. 野村語録

データ提供

日本プロ野球(NPB):
日刊編集センター(編集著作)/NPB BIS(公式記録)
国内サッカー:
(株)日刊編集センター
欧州サッカー:
(株)日刊編集センター/InfostradaSports
MLB:
(株)日刊編集センター/(株)共同通信/STATS LLC

ここからフッターナビゲーションです