日刊スポーツのニュースサイト、ニッカンスポーツ・コムの野球ページです。



ここからこのサイトのナビゲーションです

共通メニュー

企画特集


  1. ニュース
  2. 写真特集
  3. 全成績
  4. 全本塁打
  5. 著名人コメント
  6. 応援メッセージ
  7. 清原検定クイズ

清原 西武ライオンズ特集

西武ライオンズ 復刻ニュース

1991年01月26日

1億円男清原が月給公開、833万円也

 1億円ともなると、明細書1枚でもズシリと重い!? 西武清原和博内野手(23)が25日、91年度年俸の1月分給与明細を、自主トレ中の所沢・西武第二球場で受け取った。なんと税込み833万7000円。サラリーマン平均年収のざっと2倍。さすがに清原も「確かに多いな」。その“重さ”も体重となると悩みの種となる。現在100キロ。2月1日のキャンプインまであと5キロ落とさないと罰金で、史上最年少1億円プレーヤーは、額に汗して走り込みだ。

 待ちに待った給料日。午前11時過ぎ、セカンドカーのベンツ560SELに乗って球場に現れた清原は、「キヨ、これ」と島田二軍マネジャーに声をかけられた。渡されたのは給料明細の封筒だった。昨年末、史上最年少の1億円プレーヤーとして契約を更改してから初めての給料。清原はビリビリと封筒を破ると、まるで小学生が通信簿でも見るかのようにドキドキワクワクのぞき込んだ。
 清原の顔がたちまちにやけ始めた。すべての数字にくまなく目を通すと、明細書を大切に車のダッシュボードの中に。そして軽快な足取りで同僚の大塚を引き連れ、多摩湖1周約8キロのロードワークに出かけていった。
 練習終了後、明朗会計がモットーの男らしく報道陣に明細書を公開してみせた。報道陣がせん望のまなざしで見つめる。契約年額という欄には1の横に0が八つ並ぶ。正真正銘の1億円だ。次に1月という欄があり、記入されていた数字が何と833万7000円。その横に2月~12月という欄があり、こちらは833万3000円。1億円は12等分できないため1月分だけ4000円高いというわけだ。
 清原は「確かに多いなあ。1年目は月50万円しかなかったからね。年俸も600万円やった。1年目の年俸よりも今月の給料の方が多いんやから」と改めて1億円の重みを感じた様子。チラリと見えた所得税の欄に156万円という数字が見えたが、「税金をたくさん取られるのはしようがないよ」と納得した表情で話していた。
 それにしても税込みとはいえ月給833万円。住民税は翌年に別途支払うため一概に手取りとはいえないものの、今月は清原の銀行口座に所得税を引いた677万円が振り込まれる。平均的サラリーマンの年収以上の金額を、手取りの月給でもらう。やはり、プロ野球選手には夢がある、と思わざるを得ない。
 もちろん清原自身も1億円の重みをヒシヒシと感じているはずだ。連日の走り込みで体もできあがってきた。現在100キロでベスト体重には5キロ重い。昨オフ、伊原コーチから2月1日のキャンプインまでにベスト体重に仕上げることができない場合は、1キロにつき罰金1万円(推定)を言い渡されている。それでも「順調に来ています。体もかなり動くようになってきました」と不安はない。マウイキャンプの中止に当初はガックリだったが、「戦争にビクビクしながら海外でやるより平和な日本でやった方がいいでしょう」と気持ちの踏ん切りもついた。
 去年のマウイではティー打撃を徹底的に行ったが、所沢では素振りの量を増やすという。年俸1億円、月給833万円のパワーでキャンプ、オープン戦、そして開幕へ、清原は突っ走る。【福田豊】
 ◆手取り677万円
 月給833万7000円ともなると、税金もズッシリ。野球選手の場合、税法上は個人事業主で、営業所得として申告しているが、毎月しっかり源泉徴収されている。一般的に報酬100万円までが10%、それ以上の金額に20%の所得税がかかる。清原の例では10万円プラス、残る733万7000円に20%分、146万7400円が加算され、合計156万7400円が源泉額だ。来年3月に今年の年俸1億円の確定申告をすることになるが、当然必要経費も認められて所得税に関してはこれ以上なさそう。ただし来年納める住民税が2500万円前後あり、年俸の半分近くが税金ということになる。
 清原アラカルト
 住まい
 東京・田無の家賃20万円の3LDK賃貸マンションに住んでいる。6階の最上階で天気の良い日にはベランダから富士山も見える。この賃貸マンションにも約1年住み、ボチボチ不動産購入も。
 愛車
 フェラーリ・テスタロッサ(2300万円)とベンツ560SEL(2000万円)の2台を持っている。フェラーリは重要な試合とか特別な日にしか乗らないと決めている。
 車はプロ野球選手のような個人事業主の場合は控除の対象にもなり、「いい車があったらもう1台買いたい」と清原。
 家族思い
 大阪・岸和田の両親に仕送りはしていないが、母・弘子さん(51)が上京した際には必ずお小遣いをあげている。また弟の幸治君(19=青学大野球部)の生活費はすべて清原が見ているとか。
 小遣い
 清原の場合、カードよりむしろキャッシュ払いが原則。このため財布の中には常に数十万円が。
 副業
 西武の場合、副業は一切禁止。しかし、清原の場合、取材謝礼、テレビ出演、そしてオールスターなどの賞金で昨年は3000万円以上稼いだ。今年は年俸1億円のほかに一体いくら稼ぐのだろうか。
 サラリーマン平均年収の2倍
 清原が手にした月収833万7000円は、一般サラリーマンにとっては雲をつかむような数字だ。昨年10月に国税庁が行った「89年分民間給与の実態調査」によると、民間サラリーマンの一人当たりの平均年収(税込み)が、402万4000円。初の400万円台の大台到達だった。
 一昨年の好景気を反映し、前年比4・6%の伸びだったが、それでも清原の月収の2分の1にも満たない。「1年間、汗水たらして働いてもその程度か」というサラリーマン諸氏のタメ息が聞こえそう。
 また、昨年11月に民間の労働研究機関「労務行政研究所」がまとめた、主要企業の役員報酬実態調査によると、社長の平均年収が3251万円、月収にすると約271万円。これでも清原の月収の約30%に過ぎない。また、同研究所の「新年間賃金実態調査(平成元年)」による課長の年間賃金776万円でも清原の月収には届かない。
 さらに清原の場合、申告はすべてガラス張りで行われる。昨年8月、国税庁の調査で、商店主などの自営業者や医師、弁護士ら自由業者の1988年分所得の申告漏れ総額が、過去最悪の7662億円となった。ガラス張り申告の清原に関しては、申告漏れはありえず「クリーンな納税者」であることは間違いない。
 清原の月給が833万円と聞いた父・洋文さん(52=大阪府岸和田市、電器店経営)は「たくさんもらったね」と苦笑い。その半面、税金も今まで以上に払わなければならないが、「それは当然です。税金のことを考えるよりもグラウンドで一円でも多く稼ぐ方を考えてほしいと思っています」と、洋文さんはピシャリ。税金対策の節税会社をつくる選手も多いが、清原は父親の教え通りコセコセしないで、グラウンドに全エネルギーを注ぐ。
(1991年1月26日付日刊スポーツ)


この記事には全0件の日記があります。


ソーシャルブックマークへ投稿

  • Yahoo!ブックマークに登録
  • はてなブックマークに追加
  • Buzzurlにブックマーク
  • livedoorクリップに投稿

ソーシャルブックマークとは





野球ニュースランキング



日刊スポーツの購読申し込みはこちら

  1. ニッカンスポーツ・コムホーム
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 清原特集

データ提供

日本プロ野球(NPB):
日刊編集センター(編集著作)/NPB BIS(公式記録)
国内サッカー:
(株)日刊編集センター
欧州サッカー:
(株)日刊編集センター/InfostradaSports
MLB:
(株)日刊編集センター/(株)共同通信/STATS LLC

ここからフッターナビゲーションです