日刊スポーツのニュースサイト、ニッカンスポーツ・コムの野球ページです。



ここからこのサイトのナビゲーションです

共通メニュー

企画特集


2008年10月22日

見逃し三振で石井一調子づかせてしまった

<パCS第2ステージ:西武9-4日本ハム>◇21日◇西武ドーム 
 スウィーニーは完全に悪循環やった。走者を出すとアウトを取り急ぎ、ベースの上で勝負してしまう。彼の持ち味である、低めのチェンジアップをまったく投げられなかった。そうなると彼の投球はできなくなってしまうわ。

 継投について「もっと早ければ」と言う人もいるかもしれんが、5戦目以降を思うと、監督も我慢のポイントやった。先発は最低でも5回近くは投げてほしいもの。3回まで引っ張ったのは、残る2戦でリリーフ陣をフル動員しなければならんことを考えると、仕方ないやろう。
 それよりも打線や。立ち上がり2四球と決して調子の良くなかった石井一を、2つの見逃し三振で調子づかせてしまった。初回に点を取れていれば、ガタガタにできた試合やった。当事者の信二もスレッジも悔しい思いをしたはずや。その思いを今日以降、すべてぶつけてほしい。同じ投手(初戦で敗れた涌井)に2度やられるようじゃあかんし、対応できるはずや。(日刊スポーツ評論家)


この記事には全0件の日記があります。


ソーシャルブックマークへ投稿

  • Yahoo!ブックマークに登録
  • はてなブックマークに追加
  • Buzzurlにブックマーク
  • livedoorクリップに投稿

ソーシャルブックマークとは

ガンちゃんのまいど!
岩本勉(いわもと・つとむ)
 1971年(昭和46年)5月11日、大阪府生まれ。阪南大高から、89年ドラフト2位で日本ハムに入団。91年8月20日ダイエー戦(山形)でデビュー。95年7月14日西武戦(東京ドーム)で初勝利を挙げると、96年からの4年間で3度の2ケタ勝利をマーク。98、99年には2年連続で開幕戦完封勝利を飾った。05年シーズンを限りに引退するまで実働16年で239試合に登板し、63勝79敗3セーブ。防御率4・44。182センチ、90キロ。右投げ右打ち。現在は日刊スポーツ評論家を務めるなど、プロ野球解説者として活躍している。

最近のエントリー




野球ニュースランキング




日刊スポーツの購読申し込みはこちら

  1. ニッカンスポーツ・コムホーム
  2. 野球
  3. コラム
  4. ガンちゃんのまいど!

データ提供

日本プロ野球(NPB):
日刊編集センター(編集著作)/NPB BIS(公式記録)
国内サッカー:
(株)日刊編集センター
欧州サッカー:
(株)日刊編集センター/InfostradaSports
MLB:
(株)日刊編集センター/(株)共同通信/STATS LLC

ここからフッターナビゲーションです