日刊スポーツのニュースサイト、ニッカンスポーツ・コムの野球ページです。



ここからこのサイトのナビゲーションです

共通メニュー

企画特集


2008年9月05日

4日は日本ハムが息を吹き返す勝利やった

<日本ハム4-3ソフトバンク>◇4日◇札幌ドーム
 ここ数年、選手の体に染みついた日本ハムらしい戦いが久しぶりに見られた試合やった。森本と田中の1、2番コンビや。森本はこの日3度出塁。そのうち2度、田中が送った。昨年まで慣れ親しんだ戦い方やが、それが相手にジワジワとボディーブローのように効いてきた。それが終盤での同点、サヨナラへとつながったんや。

 梨田監督は田中の可能性を探る意味もあって3番で起用していたが、いつでも打順を組み替える用意をしていたはず。それを戦力がそろってきたこともあって大事なソフトバンク戦でぶつけた。前日は1、2番コンビが徹底マークにあい、いいところがなかったが、この日は2人で5度出塁。やっぱり野球は1、2番の出塁率なんやな。

 最後は選手会長の金子誠がおいしいところを持っていくサヨナラ打。チームの勢いも増すはずや。この日ほど勝つと負けるとでは大違いな試合は今季なかった。日本ハムが息を吹き返す勝利やった。(日刊スポーツ評論家)


この記事には全0件の日記があります。


ソーシャルブックマークへ投稿

  • Yahoo!ブックマークに登録
  • はてなブックマークに追加
  • Buzzurlにブックマーク
  • livedoorクリップに投稿

ソーシャルブックマークとは

ガンちゃんのまいど!
岩本勉(いわもと・つとむ)
 1971年(昭和46年)5月11日、大阪府生まれ。阪南大高から、89年ドラフト2位で日本ハムに入団。91年8月20日ダイエー戦(山形)でデビュー。95年7月14日西武戦(東京ドーム)で初勝利を挙げると、96年からの4年間で3度の2ケタ勝利をマーク。98、99年には2年連続で開幕戦完封勝利を飾った。05年シーズンを限りに引退するまで実働16年で239試合に登板し、63勝79敗3セーブ。防御率4・44。182センチ、90キロ。右投げ右打ち。現在は日刊スポーツ評論家を務めるなど、プロ野球解説者として活躍している。

最近のエントリー




野球ニュースランキング




日刊スポーツの購読申し込みはこちら

  1. ニッカンスポーツ・コムホーム
  2. 野球
  3. コラム
  4. ガンちゃんのまいど!

データ提供

日本プロ野球(NPB):
日刊編集センター(編集著作)/NPB BIS(公式記録)
国内サッカー:
(株)日刊編集センター
欧州サッカー:
(株)日刊編集センター/InfostradaSports
MLB:
(株)日刊編集センター/(株)共同通信/STATS LLC

ここからフッターナビゲーションです