日刊スポーツのニュースサイト、ニッカンスポーツ・コムの野球ページです。



ここからこのサイトのナビゲーションです

共通メニュー

企画特集


2011年2月28日

骨折田中を励まし勇気づける人物は…

 持つべきものは…。人間は迷ったり、落ち込んだとき、人に相談して進むべき道を探ることが多い。親身になって話を聞いてくれる人がいるだけで心は楽になるし、的確なアドバイスをもらえれば力になる。 ...(本間翼)

[続きを読む]

2011年2月14日

サイド転向の5年目・宮本が気になる

 日本ハムの春季キャンプは、斎藤佑樹一色と評してもいいほど、フィーバーしている。そんな1軍キャンプ地から車で約40分ほど離れた2軍の拠点、国頭村に、気になる存在がいる。...(高山通史)

[続きを読む]

2011年1月29日

佑ちゃんとオビちゃん…対極なハム1年生

 私だけではなく、当コラムで先輩記者も記している通り、ドラフト1位の斎藤佑樹投手(22=早大)は、本当にみなさんがイメージする「斎藤佑樹」そのままだ。完璧な人間などこの世に存在しないはずだが、佑ちゃん...(本間翼)

[続きを読む]

2011年1月15日

やはり新人離れ「すごくいい男」斎藤佑樹

 1月11日。2011年になって初めて2軍本拠地の千葉・鎌ケ谷が、取材現場になった。ドラフト1位の斎藤佑樹投手(22=早大)が、2軍の勇翔寮に入寮する節目の日だった。名産の梨畑など、自然に囲まれた牧歌...(高山通史)

[続きを読む]

2010年12月25日

丹精こめたモノづくりに「大切に思う気持ちが生まれる」

 先日、来季のバットづくりのためにミズノを訪れた中田の取材で、私もバット工場にお邪魔した。そこでお会いしたのが、イチローや松井秀喜のバットを手掛けたバットづくりの名人・久保田五十一さん。削り出すバット...(本間翼)

[続きを読む]

ハム番日記
高山通史(たかやま・みちふみ)
 新潟県新潟市(旧小須戸町)出身。日刊スポーツ長野、新潟支局を経て02年北海道本社に入社。編集部。一般スポーツ、コンサドーレ札幌などを担当し、03年9月から日本ハム担当。高校3年夏の甲子園に出場して本塁打をマーク。趣味は映画(レンタルDVD)観賞と愛犬の散歩。1975年4月生まれ。
本間翼(ほんま・つばさ)
 北海道札幌市出身。在京スポーツ紙で4年間経験を積み、07年6月に入社。昨年まではプロ野球を担当し、新規参入1年目の楽天、44年ぶり日本一の日本ハムを担当した。休日は最近はじめたゴルフの練習に精を出すが、思うように上達しないのが目下の悩み。1978年4月生まれ。
石井克(いしい・まさる)
 北海道札幌市出身。1983年8月生まれ。09年9月に北海道本社に入社。同年10月から日本ハムを担当している。小学3年から野球を始め、高校時代は投手。アンダースローに転向して甲子園を目指すも、夢はかなわなかった。最も尊敬する人物は野茂英雄氏。

最近のエントリー




野球ニュースランキング




日刊スポーツの購読申し込みはこちら

  1. ニッカンスポーツ・コムホーム
  2. 野球
  3. コラム
  4. ハム番日記

データ提供

日本プロ野球(NPB):
日刊編集センター(編集著作)/NPB BIS(公式記録)
国内サッカー:
(株)日刊編集センター
欧州サッカー:
(株)日刊編集センター/InfostradaSports
MLB:
(株)日刊編集センター/(株)共同通信/STATS LLC

ここからフッターナビゲーションです